マリアージュ旭 カウンセラーの婚活応援ブログ  成婚の秘訣

ホントにこの先結婚できるかなと不安な婚活中の方に、ちょっとしたコツやノウハウをお伝えしていきます。

平均的な成婚者像

2018-03-13 | 婚活中のあなたへ
こんにちは!「マリアージュ旭」の旭真理子です

今日は先日開催されたIBJの定例会で発表されたIBJにおける成婚者像についてです

全国平均の成婚者像ですが、最頻値といって平均値よりリアリティのある数字を見ると、

男性40歳、女性34歳  見合い回数 両方とも5回から9回で決めています。

在籍日数は3か月から6ヶ月。

男性の年収の平均は500万から600万円です。

これらの値は、居住地により若干変化します。

関東は全国平均より男性の年収が高めで、男女共成婚までのサイクルが早く。

関西は全国平均より成婚までのサイクルが相対的にゆっくりです。

東海は全国平均より男女共に相対的に若いということが言えます。

因みに、1回目のお見合いで成婚している男性が3%、女性が4%おり、その両方とも初めてのお見合いは5組います。

世間一般よりあっという間に運命の方と出会う方が意外に多いですよね

弊社の今月成婚退会した男性会員さんもお相手女性は1回目のお見合い相手でした

年齢層別の成婚者像ですが、こちらは世間一般と変わらないようです。

連盟内では年齢25歳から49歳までの女性はおおむね4歳上の方でどの層も同じですが、

男性は年齢を経るごとにだんだん年齢に開きが出てきて、49歳では5歳下の方を選んでいます。

婚活している男性に多いちょっとした思い違いは10歳下の方と結婚できると思っているところですが、そこまで離れている方は実は少ないのです。

早く成婚したいなら、この辺のことを加味しながら選ぶと効率的ですね。

オマケとしてIBJから発表されたのが、血液型と成婚者の割合です。

お相手選びに血液型を気にされる方もいますが、会員全体の比率と成婚者の血液型の比率は全く同じでした。

特に成婚しやすい血液型はありません。

やはり会ってみないと分からないという事です。

そして、その比率は日本人の血液型の比率とほぼ一致しています。

結婚相談所に登録しているから特別に特徴があるかというとないという事が分かりますね

https://mariageasahi.jp/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 春。成婚退会する方達へ。 | トップ | 理想の彼女に会いたい貴方へ »

コメントを投稿

婚活中のあなたへ」カテゴリの最新記事