自然に育まれながら

           お花、野鳥、音楽、アート、旅行、の話題等。 母として子供達にもっと良い環境を残したいと願っています

5月の白鳥庭園 芍薬

2015年05月31日 | 季節 春

今夜は 「5月の白鳥庭園 芍薬」 をご覧下さい

 

牡丹 が終わると 芍薬 が咲いて来ますね

 5月 3日 

学名= Paeonia lactiflora

ギリシャ神話の ” 医の神 ” 「Paeon」 の名に由来している

芍薬の根に寄って、黄泉(よみ)の国王「ブルートー」の傷を治したと言われている

死者の国の王の病気も治すほどの万能薬ということで、漢方薬の中でも極めて重要な植物の一つ

「芍」 = 味が良い の意

牡丹と芍薬は良く似ていますが、先に牡丹が咲き(4月の白鳥庭園参照)、すぐ後に芍薬が咲きますね

牡丹=樹木 (右後ろに見えるのが牡丹の木)、 芍薬=草 の違いが有ります

コメント (2)

5月の白鳥庭園 アヤメ、黄菖蒲

2015年05月31日 | 季節 春

一昨日は口永良部島で大噴火が有り、島民の皆さんの事が心配でした

今度は関東の方でも大きな地震が続き大変心配しています

今はどこで有っても不思議じゃないくらい地球の中が危ないかんじですよね

防災用品の見直しなど少しずつしておかねば・・・と思っております

 

写真を撮った頃は爽やかな5月でした、 「5月の白鳥庭園 アヤメ、黄菖蒲」 をご覧下さい

 5月 3日 

学名= Iris ensata

          Iris (ギリシャ語=虹) + ensata (剣先の、剣先の鋭い葉)  

     日本語= 花の模様から、 文目(アヤメ)

 

 

黄菖蒲  ↓

コメント (2)

5月の白鳥庭園 睡蓮

2015年05月30日 | 季節 春

明日で5月ももう終わりですね・・・。 この5月と思えない暑さに閉口です

遅ればせながら、「5月の白鳥庭園 睡蓮」 をお送りします

 5月 3日  

お茶室東側は赤い睡蓮が多いですね

 

 

こちらは後日ハンギングの講習を受ける前に写しました ↓

 

 5月 19日  

この頃にはたくさんの睡蓮が咲いていますね

 

 

 

コメント (4)

”インドの息子”から電話で

2015年05月30日 | 世界の家族

インドの元留学生の ホーリー (ニックネーム) から昨夜電話が有りました

「お母さん、お元気ですか?」 とその懐かしい息子の声にとても嬉しかったです!

神戸で仕事の会議が有って来日中、大阪のホテルからの電話でした

仲良しの友達と連絡が付かないと言っていたので、今夜はそちらの ”息子”の方へ電話してみました

あれから電話連絡は付いたそうです。 でも公衆電話からなのでやはり途中で電話が切れてしまいました

「お母さんに会いたい!」 と言ってたので、名古屋へ寄ってくれると嬉しいですね。

「私もホーリーに会いたい!こちらにも寄って!」 と伝えましたが、東京へ行く予定が有るのでどうかな?

3年前私がインドの結婚式(ニューデリー)へ行った時は、コルカタまでは行けないので電話で話しました

その前に西インド・プネの結婚式へ行った時も、やはり電話で話をしただけでした

留学が終わって帰国してからもう10年が過ぎているそうです・・・月日が経つのは早いものですね

メールで写真を送ってくれた、あのかわいい坊やはもう5歳になったそうです


 

コメント (2)

アオスジアゲハ

2015年05月29日 | 自然・環境

今日は久し振りのチョウをご覧下さい

5月のGWの頃、国際会議場の南の方で出遭った アオスジアゲハ です

アゲハチョウは嬉しそうにお花を飛び回ってるのですが、鈍臭い私やっとこれだけ撮れました

 

それからこの白いお花の名前ですが、これ ガマズミ なんでしょうか? それにしては葉っぱがちょっと違う?!

シャリンバイ のお花よりシベが長いです

前出の シャリンバイ にも似てますが、葉っぱは車輪状ではないみたいですね  ↓

どなたかご存知の方がいらしゃいましたらお教えいただけると嬉しいです

どうぞ宜しくお願いいたします

 

コメント (6)