マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

魔の高速道路&ティファニーカップ&花金  そして  『イエスは喜びにあふれた』

2014-09-26 23:57:50 | 私のこと
今日は金曜日。
いつものように、一日中忙しい。

午前中。

今日も又・・・。    『魔の高速道路』

前方はるか。動かない車が続く。                
                        事故で、延々30分。だらだらと。
『60km制限』の標識を見ながら・・・ 
                    皆が標識を無視して100kmほど出す、出やすい高速道路。
 週一回通う道。 必ず毎週、事故がある。 
                    どこまでもまっすぐに一直線。 『魔の高速道路』です。

そして。
        午前中のミサの 『御言葉』

  『何事にも時があり
天の下の出来事にはすべて定められた時がある。
生まれる時、死ぬ時。
 植える時、植えたものを抜く時。
殺す時、癒す時。 破壊する時、建てる時。
   泣く時、笑う時。
嘆く時、踊る時。 石を放つ時、石を集める時。
   戦いの時、平和の時。

神はすべてを時宜にかなうように造り、
   また、
永遠を思う心を人に与えられる。
   それでもなお、
神のなさる業を始めから終わりまで見極めることは許されていない。』
                        コヘレトの言葉 3章1~11節

     交通事故も『定められた時』?
         いえいえ。そんなことはない。単なる不注意です。 ですよね?

   コヘレトは、
すべての時に、『相対の時』 が在るという。
 生まれる時には死ぬ時。 泣く時には笑う時。 戦いの時には平和の時。
   一つ事には、必ず、他事が在る。
  物事は、必ず、他との関係において在るもの。 ということだろうか?
     それは、一種の救いではなかろうか? と考えてみたり・・・。

そして。
午後。

今日も又・・・。    『聖書通読会・聖書100週間』   

Myコップ持参で・・・     『Tea break』       最後に一休憩。
   今日のスナックは『旅の土産』。         皆がおいしい土産に喜ぶ。


そして。
        午後の勉強の 『御言葉』

 『イエスは聖霊によって喜びにあふれて言われた。
    「天地の主である父よ、あなたをほめたたえます。
これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、幼子のような者にお示しになりました。」
    それから、
イエスは弟子たちの方を振り向いて、彼らだけに言われた。
 「あなたがたの見ているものを見る目は幸いだ。」』
                       ルカ福音書 10章21&23節

   イエスが喜ばれる!
天地の父は、救いの真実を、幼子のように無垢な弟子たちにお示しになった! と。喜ばれます。
   私たちも、イエスを喜ばましょう!
幼子のような、純粋な一途の信仰心で!

そして。
夜。

今日も又・・・。        『花金』

  『隣人を自分のように愛しなさい。』
                ルカ福音書 10章27節
『律法の専門家は自分を正当化しようとして、言った。
  「では、わたしの隣人とはだれですか」』 29節。

   私の夫は言った。
 「隣人とは君だよ!」
    夫は、私を喜ばしました!

以上。
今日も一日。あれやこれやと元気に。 感謝!感謝!

皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
お人に喜ばれると嬉しいですよね。 やさしい一言で、一番身近な家族を、喜ばせちゃいましょう!
コメント   この記事についてブログを書く
« 『思い悩むな。恐れるな。』 | トップ | 御嶽山噴火。命拾い。  そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

私のこと」カテゴリの最新記事