マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

『えびとキノコとブロッコリのリゾット』

2008-09-11 12:00:00 | 父の日。母の日。結婚記念日。
      今日の昼食はリゾットでした。
キノコとみじん切りニンニクをフライパンでいためて・・・
別の鍋にバターを熱し、玉ねぎを透き通るまで炒めて・・・
     とても美味しく出来ました。

「あなた作る人」 「私食べる人」 って、テレビコマーシャルが、昔ありましたね
    我が家の食事の図式です。

夫は、食事に食べたいもののレシピを、パソコンや新聞からの切り抜き持ってきて
    「今日はこれにしない?」
私は、「Ok! じゃあ材料を買いに行きましょう!」 となるわけです。

今朝、夫がパソコンから探し出してきたのは、「きのこと海の幸のリゾット」
材料は?・・・と見ると、海の幸は、「アワビ」と「手長えび」
「アワビ」が手に入れば、文句なしで、刺身かソテーでしょう!
    リゾットではもったいない
「手長えび」なんて、注文しておかなければ、手に入りません。

出来上がった料理は、『えび とブロッコリとキノコのリゾット』 になりました。
夫の希望の料理は、 『アワビと手長えびとキノコのリゾット』 でしたけどネ!

「夫が献立を立て」 「私がアレンジして作り」 「夫婦で食べる」・・・・
    我が家の、食事パターンです!

夫が定年になって、丸6年がたちます。
私が一人天下を楽しんでいた日中に、夫が入ってきて、二人の日中になったのは、劇的変化です。
お互いが、上手くやっていくための、「心地よい関係」 を築かなくてはなりません!

大好きな沢田研二は、作詞して、歌います・・・・
「万難排してきたよ  君ととうとうこんなとこまで Dual Lifeだなんて
何が新しい生き方  悠々自適が良いの  互い干渉しないで良いの
生きてたらシアワセ  どんな君も抱きしめ  どんな君も受け止め ok
僕が必要なのは  君と歩く道のり oh yeah 君がいてこそだよね  
手を広げ待つ明日 ok 空気と水みたいだし 火と油みたいだし oh yeah

私達夫婦が見つけた「心地よい二人の関係」は、沢田研二夫妻と同じようです!
それにしても、「あなた・・かたづける人」 と、
    平気な顔をしてる夫は、ルール違反ではないかしら

   「心地よい二人の関係」は、『愛と感謝』に尽きるかな?
コメント   この記事についてブログを書く
« 『君のためなら千回でも』(T... | トップ | 『聖書通読』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

父の日。母の日。結婚記念日。」カテゴリの最新記事