マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

旧訳聖書完読・・・『マラソンの3年半』 そして 『神の御言葉は正しく、その御業はすべて真実。』

2018-04-14 17:00:00 | 聖書。聖書勉強会。教会。日常の信仰生活。
4月14日。土曜日。聖書通読・聖書100週間の日。


 嬉しく喜びに満たされ・・・  『旧約聖書 完読日』
 
                                 8人

使徒パウロは語りました。

 『わたしは、戦いを立派に戦い抜き、決められた道を走りとおし、信仰を守り抜きました。
 
       今や、義の栄冠 を受けるばかりです。』

 
    『主の栄冠』
              テモテヘの手紙Ⅱ 3-7


  『義の栄冠』を受ける。
この『希望』は、苦しい戦いの中で、信仰を守り続ける者だけが、持つものです



聖パウロは、
『義の栄冠』の『希望』を…宣教の日々で捕えられ、近く死刑になることを覚悟した獄中から、弟子のテモテに書き送りました。

旧約聖書を今日完読した8人も、
神の姿を追い求めて、3年半の長いマラソンをしているような努力の日々の後に、今日、
     『義の栄冠』 = 『信仰の確信の喜び』  頂きました。


    一人ではできない『旧訳聖書完読』を、仲間と共に成し遂げました。
    旧訳聖書を読み進むうちに…次第に訓練されて、『御言葉』に対する心が開かれ、
歴史を通して語られる『神の言葉』をききとることができるようになり、語られる『神の啓示と発展と流れ』を把握できました。

   今日の仲間は仕事を持つ方が多く、
毎週の集会は難しく、隔週の集会として、二年で終了予定が、『3年半の長きマラソン』となりました。

   今日、周りの人々 そして 聖霊の協力を頂き、3年半のマラソンを完走できました! 
       感謝!感謝!  嬉しい!嬉しい!


次回から、今度は、『キリストの御言葉』を追い求めて、『新約聖書通読:二年間のマラソン』 の始まりです。 ファイト! 

   『実に、信仰は聞くことにより、しかも、キリストの言葉を聞くことによって始まるのです。』
          ローマの信徒への手紙 10-17


そして。

今日は4月14日。復活節第二土曜日。

『今日の入祭唱』

『神の民よ、御手のわざを告げ知らせよ。
神はあなたがたを、暗やみの中から驚くべき光に招き入れてくださった。』
           ペテロの手紙Ⅰ 2-9

『今日の答唱詩篇』

『神の御言葉は正しく、その御業はすべて真実。』 詩篇 33-4

   信仰によって詩編を唱える人は、
今日も、真実そのものであり忠実そのものであり、永遠、無限、全能の主なる神を、たたえます。
         感謝!感謝!


皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
私事…今朝は、速歩でなく、ゆっくりペースですが走れました マラソン再起可能かな!
皆様…新年度、何に挑戦なさいますか? 栄冠目指して頑張りましょう! お元気で!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 父母の思い出・・・『あやめ... | トップ | 試飲会・・・『百黙(一言)... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (軟弱のリュウ)
2018-04-15 22:54:06
おっ、RUN本格的再開が軌道に乗ればええですね!
ワイも何とか気張ったら、10k程度なら走れるよーな
ところまでやっときました。

いぶすき菜の花マラソン、公認コースで制限時間が
8時間と長めです(これ以前に同じこと書きましたっけ?)
鹿児島県ですけど、出てみたい大会のひとつです。
マリアさんも走りもんそ!
菜の花マラソン (マリア)
2018-04-16 17:14:45
リュウ様
お互いに、故障を克服して本格的再開に向かいたいものですね。 頑張りましょう!

『いぶすき菜の花マラソン』は制限時間が8時間ですか!
今までは、制限時間の長い大会は、マラソン大会にあらず、ランナーのプライドで、「イベント」だと敬遠していました。

故障者となった今は、好きなランニングを楽しむという気持ちで、走りやすい大会に出ることが大事ですね!
今年の『いぶすき菜の花マラソン』に我が仲間が出ました。 リュウさんがおっしゃる通りに・・・来年は私も楽しんでみようかな! 一緒に参加の折には、飲みましょう!

コメントを投稿

聖書。聖書勉強会。教会。日常の信仰生活。」カテゴリの最新記事