マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

「娘宅の模様替」

2008-09-30 22:00:00 | 父の日。母の日。結婚記念日。
  部屋の模様替えは楽しい・・狭い我が家も生まれ変わり新鮮に見えてくる

家具の配置換えが、一番「生まれ変わり」の効果が現れる所です  
私は、ひとりで食器棚でも箪笥でもソファーでも、簡単に動かす特技を持っています
私のようにか細い(?)女性でも、家具の下に新聞紙をひいて動かせば、ひとつの部屋から次の部屋、次の部屋(ずいぶん豪邸宅?)へと、誰でも簡単に動かせるってことです!!
2階の家具を1階に動かすのは、さすがの「鉄の女」の私でも無理。 これは老体の夫にはもっと無理なので、息子が来た時に頼むことになります。

一昨日、娘の家で、部屋の模様替えをしました。
部屋の模様替の大好きな私は、人様の家でも力を出し切って頑張れます!
ワンルーム形式が大好きな私好みの、2部屋を1部屋にする模様替えとなりました。
ふすまを4枚取り除き、大きな娘の勉強机を移動し、LDKから家具をなくし、長年使っていない物を処分し・・・と大きな空間(大きい?と疑問を持たないで下さい)を作りました。
空いたスペース全部は、孫娘が動き回るスペースと孫娘の道具入れの家具配置場所(写真はメグの仲間達)と化しました。

昨日今日と、娘が出勤後、朝から夕方まで新スペースで、私と孫のホットタイムです。
動きやすくなった家のスぺースをすべて使って、元気全開で動き回るメグです。
風呂場のものを全部風呂から出し居間に運びます! 洗面所の中のものは全部玄関に勢ぞろいです。
ママの鏡台の中身は、女の子として全部チェックしなくてはなりません 
自分の道具入れの棚の中身は、ひとつずつ全部おろして、順に遊びます。
台所の鍋類も、全部棚から出されて台所のせまいスペースに並べられます。

よくここまで、遊びを考え、一日中動き回れるものです。
家中の空いたスペース全部が、メグが運び出す物で埋められ、新たな模様替えです?

夕方には、官舎の敷地内の公園で、ブランコに滑り台にと走り回ります
ここまで来ると、バアバとメグとの根気比べの勝負って感じです。
朝から元気全開のメグは疲れ果て、夕方6時になってとうとう(バアバの勝ちで、やっとほっとできました!)、バアバの腕の中でネンネです!
  その後バアバは、せっせと家中の整理です!
コメント