ピレネーの山の犬 Zion♪シオン

シオンとともに歩く道、ともに見る風景、暮らしと庭の花たち。

物語に出て来る犬たち

2018-12-07 | 生態・行動
散歩中、Zionのことをセントバーナードですか?とよく聞かれます。
多くの人が知っている超大型犬は、セントバーナードなんでしょうね。

それほどよく知られているのは、あのTVアニメに登場したことがきっかけではないでしょうか。
「アルプスの少女ハイジ」に出て来るセントバーナード、ヨーゼフ。

たとえ犬種名や名前が出て来なくても、
スイスの・・・ハイジの・・・それだけで通じる抜群の知名度です。



私は超大型犬ファンなので、ヨーゼフの描写にとても魅かれます。
不愛想ながら優しく、用がなければのんびりと寝て過ごし、
必要な時には実にいい仕事ぶりを発揮するところなど、
主役でもないのに細かく描かれています。

山の放牧地でハイジとペーターがユキちゃんに食べさせるための薬草を採る場面では、
同行したヨーゼフが山羊たちの面倒を見たり・・・
危険な場所からふたりが落ちてしまった時は、
ヨーゼフが崖下で全身で受け止めたり・・・

特に好きなところは、ヨーゼフの捜索シーン。
はぐれた山羊を探して、ハイジとペーターが濃霧の中で道に迷う場面があります。
濃霧を心配したおじいさんがヨーゼフと共に山の放牧地に上って来ます。
ヨーゼフがふたりを探し出し、正しい道へと誘導する時の凛々しい姿!
私の感動のポイント、ズレてますか?(笑)

Zionのことをセントバーナードですか?と聞かれて、
違います・・・と答えながら、そんな心温まる場面を思い出すのでした。



ヨーゼフ・・・パトラッシュ・・・ラッシー・・・
そして、ジョリー・・・

劇場版でなく、全52話を観なければ分からない描写の一つ一つは、
心のリセットボタンになっています。

画像は、広川町太原(たいばる)の銀杏の木と(11月23日)。


  

今日も会いに来てくれて、ありがとう!



『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 慕われる犬 | トップ | 次の記事へ »

生態・行動」カテゴリの最新記事