れきしどころ真理庵

江戸時代の江戸を中心に、医学史・蘭学史を調べています。日々の暮らしを歴史からみた写真日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NHK「ふるさとスカイツリー写真紹介」に載りました♪

2012-05-13 16:46:08 | 日常茶飯事記
父の写真がNHK「ふるさとスカイツリー写真紹介」に載りました♪
「この地に定年まで勤務して」です。
http://www.nhk.or.jp/skytree/view/index46.html
上から2段目、㊧


父の表情はいまいちですが、スカイツリーと書かれてある写真はあまりないので採用されたようです。
ちなみに「大賞」は斜め下の「東京スカイツリーと夜桜」でした。

昨日のNHKの番組を見損ねたので、大賞以外はどれが選ばれたのか、ハッキリしませんが、「大賞」の側とは光栄なことと思っております。

父にとっては良い記念になりました♪♪♪
コメント

北康利氏の「日本を創った男たち」と早矢仕ライス

2012-05-05 20:22:00 | 日常茶飯事記
1年以上ぶりのアップになります。
皆様お久しぶりです!
いろいろ変化がありましたが、いずれお話しいたしますね。

5月3日、【朝活! ”早矢仕ライス”企画】
★☆★10名様限定の企画!!!★☆★

【憧れの北康利先生を囲んで元祖”早矢仕ライス”を食べよう!】
という楽しい美味しい企画にお申し込みいただき誠にありがとうございます。

北先生に【志高き創業者】のお話しを直接お聞きできるまたとないチャンス、是非楽しみにお出かけください。

◆丸善丸の内本店4階
 エムシー・カフェに直接お越しください。
         


北先生の「日本を創った男たち」の早矢仕有的(←丸善の生みの親)のお話を拝聴しながら、朝から【早矢仕ライス】と言ういささかボリュームのある朝食で優雅な一日の始まりとなりました♪

外は大風と雨でしたが、いろいろと日本について考えさせられました。
大いに刺激的な時間でした!!!

北先生は相変わらずパワフルです!!!!!
コメント

センメは26日に卒業します(告知)

2010-05-20 07:45:15 | 日常茶飯事記
センメの通っているセントメリーズハイスクールの卒業式が26日にあるそうですが、何と!卒業式なのに参加者自由だそうです。
合唱部が(センメのメンバーのうち5人まで合唱部)「海 その愛」を歌うそうです。
生の合唱を聴ける最後のチャンスです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来週の水曜日、五月二十六日は卒業式です!!もう少しで高校生活に終わりが来ちゃいます。。寂しいような、嬉しいような。。

一つおしらせがあります。卒業式は、だれでもくる事ができます!なので、来たい方は、是非来て下さい!時間は、五時半ぐらいから始まります。

センメは歌いませんが、合唱団として、ハモネプの決勝で歌った、海その愛を歌います!

では皆さん、卒業式で!
コメント (3)

「泳げたいやき君」のおじさん

2010-05-11 21:05:29 | 日常茶飯事記
麻布十番のたい焼き屋さんの「おじさん」が亡くなりました。
生前何度かお話をしたことがありました。

図書館に勤務していた頃、おじさんはご自身の著書を寄贈してくださっており、時々その事でおいでになりました。
また、お元気だった頃は毎日店の前で呼び込みをしていました♪
街歩きで打ち上げをたい焼き屋の2階でしたときも、わざわざ話に来てくれました(実は郷土史家の先生と知りあいだったので…)

最後にあったのは一昨年の3月末。私が辞める日に、新しい本が出るとのことで、図書館においでになりました。その時既に酸素ボンベをガラガラ引いていましたので、もう店の前には出てらっしゃいませんでした。「たい焼き」一筋の人生だったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
コメント (2)

今日の歌舞伎座

2010-04-25 22:41:14 | 日常茶飯事記
「中央区の街並み絵画展」に出すため、歌舞伎座の写真+スケッチに行ったところ誰もが同じ事を考えているらしく、歌舞伎座の前の道は写真撮影とスケッチする人で一杯でした!

人だかりを観たら急に気が萎えて、写真だけ撮ってそそくさと退散いたしました(泣)

写真を見ながら描こうと思っています♪


4月いっぱいで公演は終了。
歌舞伎座閉館まであと6日!!!
コメント   トラックバック (1)

国立公文書館「旗本御家人展」

2010-04-25 09:43:53 | 日常茶飯事記
「Into the Woods」の前に、竹橋の国立公文書館「旗本御家人展」に行って来ました♪
午後一で竹橋、その後すぐに二子玉川と、忙しかった!

***************************

職場の同僚の前の勤め先が公文書館で、以前も彼女から知らせてもらって展覧会に行きました。

以前から公文書館には資料を読むために通っていましたが、昔に比べると本当にくだけたというか、親しみやすい切り口で展示しています。
今回のも始まりは【人生の節目】。武家の出産・教育・「就活」・「婚活」と、今時の言葉をキャッチフレーズにして、古文書にふれていない人でも入りやすくなっていました。

私が興味をもったのは、【異才の幕臣たち】。日蘭関係や対外史的なものに関わった幕臣の人となりを展示しています。
その中の【高橋景保(かげやす)】。彼はシーボルト事件で日本地図を持ち出した事が教科書に載っていますが、詮議の最中に牢死してしまいます。幕府はその死体を瓶に入れ塩漬けにして沙汰を出しました。その時の事は「蛮蕪子(ばんぶし)」に記されていました。景保の書物奉行としての業績をちゃんと展示してあり、語学の天才だったことがよく分かりました。

その他、幕末から明治期の対外関係の書類等、興味深かったです。
コメント

「Into the Woods」を観にセンメへ♪

2010-04-20 06:13:40 | 日常茶飯事記
先日「ハモネプ」で優勝したセンメのブログに、センメのメンバーが出るミュージカル公演の案内があったので、初めての地で全く不案内であったのですが、最終日の公演に世田谷区瀬田まで行ってきました♪

セントメリーズハイスクールのサイトから地図をダウンロードして、それを観ながら行ったのですが、勤務地の大岡山から二子玉川までは急行で数分でいけるので、まあ大丈夫だろうと。。。(苦笑)
二子玉は大学同窓でご近所にお住まいの方や高島屋においでの方が多くいらっしゃるので、街として興味をもっていました。
で、瀬田もどなたかお住まいだったような気が。。。何となく憧れていました♪
丸子川(写真右)を渡ってしばらく迄は順調でしたが、途中から坂になっており地図のように直線道路ではなかった!(泣)
やむなく地番を頼りに大回りして着いたらもう劇が始まっていました。でも快く受け付けてくれて中に入り体育館の2階席から観ていました。

http://www.smis.ac.jp/PhotoArticle.aspx?galleryid=1095

内容は、魔女の呪いのせいで子宝に恵まれないパン屋夫婦が、呪いを解くために森に入って色々なアイテムを獲得して、望みを叶えるという事ですが、そこにおとぎ話の「赤ずきんちゃん」や「シンデレラ」「ジャックと豆の木」等のと登場人物が登場してドタバタ劇が進行していきます。で、一幕目で一度ハッピーエンドになるものの、2幕目にどんでん返しがあって、最後は…?

セントメリーズハイスクールと清泉、聖心のインターナショナルスクールの合同でしたが、皆歌が上手で、活き活きと演じていていました♪
私はいきなり英語だけの世界に投げ込まれましたが、幸いロンドンで当時流行っていた電車のミュージカル(名前をど忘れしました。新幹線も出てきた)を観たこともあり、ミュージカルと言うことにはあまり抵抗はありませんでした。
生意気な赤ずきんちゃんや、逃げ隠れてばかりのシンデレラ等かなり極端キャラが出てきて、今時らしくて笑っちゃいました♪

「センメ」のメンバーは、主人公のパン屋さんに大柄なアレックス、王子様にはジェフ、狼(赤ずきんちゃんの)にマークがなっており、「ハモネプ」の時とはまた違った面白さがありました♪
コメント (2)

新学期♪

2010-04-06 07:35:27 | 日常茶飯事記
昨日は勤めている大学の入学式がありました。
桜名所のキャンパスですが、雨の中では残念な気がちょっとしました。
でも、満開の桜は優しく新入生を迎えたと思います。
そう思ったら良かったね♪って、思い返しました。

1ヶ月ぶりのアップです。
4月は新学期。気持ちを新たに頻繁にアップしていこうと思いますので宜しくお願いいたしますm(_ _)m
コメント

かつてくじ引きをした旧朝日新聞社社屋

2010-01-31 21:46:52 | 日常茶飯事記
有楽町SEIBUが今年いっぱいで閉店とのこと。
思い出のデパート故残念です。

かつて有楽町マリオンを造るに当たって、日劇と共に朝日新聞社の社屋もとり壊されました。
旧社屋最後のイベントとして小さなモーターショーが開かれることになり、自動車会社宣伝部にいた私は代表として、場所取りのくじ引きに行きました。
で、引き当てたのが一番人が集まりやすい位置!この時ばかりは褒められました♪

モーターショーが終わり程なくして社屋は解体。マリオンが建ったのですが、SEIBUと阪急の一翼を担ったSEIBUの閉店は、否応なく30年近い街の変遷を私にぶっつけました!

街は変わっていきます。その変化は人以上に早いかもしれません。
でも、変わらないものもあるのだと、「変わらないもの」を探し始めた私です。
コメント

今年もお世話になりました♪

2009-12-31 15:59:16 | 日常茶飯事記
なかなかアップできないブログになってしまい、ご常連さんには申し訳ない気持ちで一杯です。

大晦日やっとアップしました。

今これから宅配便でご本人のところにお送りします。

この方はドイツ在住の研究者ですが、今はお正月で日本に帰省中です。
ドイツに戻られるまでに完成した絵とご対面できたらいいなと思います♪
コメント (1)

北康利氏「白洲次郎 信念を貫く生き方」CD

2009-08-04 06:52:16 | 日常茶飯事記


北康利さんが「白洲次郎 信念を貫く生き方」というCDをお出しになったのでご紹介いたします。

http://www.php.co.jp/keiei/detail.php?product=audio&code=...

北さんは学生時代弁論部部長をなさっていらしたくらいですから、滑舌よく良いお声です♪その点はお薦めですので、「試聴コーナー」を是非お聴き下さればと思います♪
コメント

引っ越しました

2009-06-29 06:50:56 | 日常茶飯事記
ブログをアップできませんでした。
・・・というか、これからもしばらくは不定期かと思います。

真理庵は元気で100数十個の段ボールの荷解きをやっておりますのでご心配なく!
コメント (2)

ハゲタカ再臨ーNHKで再放送!

2009-04-23 06:13:05 | 日常茶飯事記
先日アデランスが米投資ファンド、スティール・パートナーズに対抗するため、投資ファンドのユニゾン・キャピタル(東京)と資本業務提携すると発表しました。
昨年9月のリーマンショック以来すっかりなりを潜めていた外資系投資ファンドですが、水面下ではいろいろな動きをしていたのですね。

ところで、NHKドラマ「ハゲタカ」の再放送がゴールデンウイークにあります。
どうぞご覧下さい♪

******************************

2009年大型連休 総合テレビで再放送決定!!
企業買収をめぐる男たちの野望、挫折、葛藤……。
混迷と不安の現代日本を舞台に、企業の”再生”と
働く人々の心の”再生”を描いた、感動のドラマ「ハゲタカ」が帰ってきます!

5月4日(月)午前9時00分~ 第1回「日本を買い叩け!」
10時05分~ 第2回「ゴールデン・パラシュート」
5月5日(火)午前9時00分~ 第3回「終わりなき入札」
10時05分~ 第4回「激震!株主総会」
5月6日(水)午前9時00分~ 第5回「ホワイトナイト」
10時05分~ 最終回「新しきバイアウト」

なお、映画版「ハゲタカ」は6月6日から上映です♪




コメント

上司を描く

2009-03-31 21:32:25 | 日常茶飯事記
上司。今年定年です。私の採用の時に面談をしてくださいました。
採用時にお話しした以外この9ヶ月間、直接のお話しは無し。
ちょっと淋しい気もしますが、これが正職員と非常勤の差なのかもしれないと思っています。
元になった写真は何かというと、白黒の職員名簿の写真。
はっきり言って色は全く分からず、日頃接していてこうだったのでは?という漠然としたもので描きました。


コメント (1)

今日でお別れの同僚

2009-03-31 21:15:58 | 日常茶飯事記
多くの職場で、今日でお別れの人がいると思います。
3月はお別れの季節ですね。

Tさんは正職員と私たち非常勤の間を取り持ってくださったムードメーカーさんです。
一見コンピューターが得意な現代っ子風ですが、お名前が「しのさん」で、お顔立ちも和風美人。ご本人に早くご自分の良さに気づいて頂きたいと願っています。




コメント