実録深谷混声合唱団員~madamふかこの日々是合唱&ねこ(時にはごはん)

埼玉北西部にふんばる深谷混声合唱団のなんちゃってソプラノmadamふかこが合唱的的生活と日々の雑感をゆるっと綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つれてって?

2017-10-30 00:34:14 | うちのねこ様
……ふかこですが。

台風一過、明朝からふかこは仕事仲間と旅行に出かけます。

一家の主婦が家を開けるのは、ホントに大変‼️
料理、洗濯、掃除、パートさんのお茶の用意まで
あれ切れバタバタやっていると……


あれれ、ねねこさん‼️

それは、お母さんの旅行カバンですよ。

そ、そんな目でみつめられても……

………
つれていきません😝😝😝

この後、つまみ出されたねねこさんでありましたが、
何かを感じたねこ様たち、
いつもはねこベッドでお休みになられるこの時間、
バタバタと走り回っております……

お父さんとお留守番ですよっ😚😚😚
コメント

台風の日のねこ様

2017-10-29 17:59:29 | うちのねこ様
ふかこですが。


台風の日のねこ様は、お静かです。


一日中、ベッドの上でまあるくなって、眠っている。

カメラを向けたら、迷惑そう。

そ、そんなににらまなくても……😅😅😅

………………



雨は、いやだねえ。
はやく晴れればいいねえ。


先週の台風で浸水したハウスが、もう……
疫病、という、その名も怖そうな病気が発生して、
ハウスごと腐っちゃいそうだと、ダーリンが嘆いておりました。
サイアク植え替えかもしれません😫😫😫


考えてもしょうがないので、あきらめてようすをみてみます。
いつも、なんとかなるものです……✌️✌️✌️
コメント

ふっかちゃん、みっけ!!!

2017-10-25 08:36:32 | 日記
ふかこですが。


お天気が回復しません。
川岸のハウスは一時水没するも、
浸水程度で済んで、
あとは地面の乾くのを待つのみなのですが、
昨日は秋晴れの良い天気になるはずだったのが、
どうしたことか
一日中雲に覆われて肌寒い日になりました。
今日もまた、ほぼ一日中雨の予報です🤢🤢🤢
洗濯物も乾かず、また乾燥機の出番です。
本当に、今年は雨の多い年です。

おーい、おひさまあ
機嫌を直して、ふかこの上で照ってくださいよお


……と沈んでいたところに、
「フェリシモ」という通販の会社から、定期便到着🤗
中をあけると……


注文した品物の中に
あれれれれ❓

深谷市民のアイドル、
ゆるキャラグランプリ2位獲得の、
いとしのふっかちゃん、発見‼️
フェリシモに売り込みをかけた模様。

ページをめくると……

「ふるさと納税」と、普通の購入と、両方出来るものや、

こちらのページは

ふるさと納税のみでgetできるもの。


深谷市もがんばっているようですね。



購入はフェリシモのホームページからできるようですが、
カタログの期限が今月いっぱいでしたので、
ちょっと忙しいことですね……
コメント

水没……(T-T)

2017-10-23 17:38:10 | 日記
ふかこですが。


昨晩は台風が日本全国大暴れでしたが、
皆さまご無事でしょうか。


ふかこの住む深谷市は台風の進路に近かったこともあって、
夜半から大荒れ
でも、まあ、お家の中は雨戸を閉めてしまえば静かなもので、
このくらいなら大丈夫かしら……と、
あまり気にせず眠ってしまったのですけれど……



今朝
ハウスを見に行ったダーリンから、
川岸に近いハウスが、水没しているとの報告😰😰😰

見に行って見たけれど、

畑、湖状態。
これ、みづうみぢゃないのよ、畑だからね。
ハウスに入っていく道も半分水没していて、当分近づけないわ。😭😭😭
どなたかのブロッコリー畑も

うーん、これは、
植え直しかなあ。
水で腐る、というより、お水の重さで泥が締まり、
根っこが酸欠状態になり、死んでしまうのよね。


で、ハウスの場合どうなるか。
24時間も水に浸かれば、まあ、全滅。
とっとと次の苗を手配し、
水が引くのを待って木を片付け、泥を消毒し、
植え替えるしかありません。
半日くらいでどんどん水が引いてくれれば、
まあ、なんとか、全面植え替えは免れる。
圃場が乾くのを待って、土壌や木の消毒をして、
後はひたすら、良いお天気が続くことを神様ほとけさまにおいのりする。
今回はなんとか、持ちこたえてくれるのじゃないかと思ってるんですけれどね。
でも、それ相当の被害は免れないでしょう。
生活雑排水の流れ込む川が溢れてしまったわけでね、
よろしくない菌をいっぱい持ち込んでしまうので。
湿気も充満してしまうし、
病気やカビ、土壌障害で、収量減必至。
そうでなくても、この秋は雨が多くて☔️。

水没してないハウスのトマトも、
カビ系の病気がついて

この状態。


まあ、諦めるしかないんですけどね。
なれたっちゃあ慣れたけれど、
神経つかうので、疲れます。


とっとと年金暮らしになって、
この神経を使うお仕事から足を洗って、
ちまちまじゃがいもなんか食べながら、
気楽に暮らしていくのが、ふかこのささやかな夢であります……



コメント

おんめさま〜鎌倉大巧寺

2017-10-22 20:45:49 | 日記
ふかこですが。

実はムスメに新しい命が授かりまして。

……つまり、その、
何事もなければ
来年の春には
ふかこもいよいよ、ばーちゃんになるようで。
はあ〜〜〜〜〜〜。
いよいよ、人生の次のステージにふみだすというわけでね。
うれしいけれど、
ちょっと複雑な気持ちでもあります。


そういうわけで、
5ヶ月の戌の日にお寺や神社で腹帯を授かると縁起がいいというので、
先週の週末は、ムスメのいるところからほど近い、
鎌倉にある「おんめさま」というお寺に、
ムスメ夫婦とふかこ夫婦でお参りしてまいりました。


おんめさまというのは「大巧寺」というお寺で、
お産で有名なところだそうです。
こじんまりしたおてらだけれど、季節の花が溢れるように咲いて、
美しいところでした。





訪れてくるのは、ムスメ夫婦と同じように、
新しい命を宿して、希望と畏れに心をいっぱいにした若いひとたち。


ここでは2500円寄進するとお守りセットのようなものをいただけて、
出産予定日まで毎日安産祈願のお経をあげてくださるのだとか。
さらに2500円で腹帯を授かることができるんですけれど、
このお寺の面白いところは、
このお守りセットの中に色紙の入った包みがあって、
これが生まれてくる子供の性別の占いになっているのね。
これが白い紙ならば男の子、
赤い紙ならば女の子、
当たる確率は2分の1……あったりまえだ😸😸😸


ムスメのいただいた色紙は白でしたよ。
男の子かなあ。
どっちでもいい。
男でも女でも、
オカマでもおなべでもいいの。
どうぞ無事に、何事もなく、元気に生まれてきてくれますように。


おんめさまは、鎌倉駅からすぐのところ。
遠くからでも来やすいですよ。
小町通りにもほど近いので、お産を控えた方、
どうぞいってみてください。
こじんまりして 、美しい佇まいのお寺です。
戌の日にこだわらなければ、静かなところのようです。


それでは、またね。
コメント