あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

森田智博 2018.7.1

2018-07-16 20:18:47 | ソラマチ
ソラマチ大道芸が夏時間になり、この日も池袋から移動して16時と18時の回を見ました。
  
この頃毎日が強風で雨は降っていないけれど、2回目からこちらの場所へ移動したそうです。
天井が低いゆえ最後のボールのキメ技は膝間づいて。難しそうでしたがキメて終了。

3回目。西日が入り込んで自然な光り具合が良き演出。
  
いつも森田さんは自然と人を寄せ付けていく。
    
見ている人たちの誰もがいつしか和やかな表情になり、ぼんやりと心地よさに包まれてしまう。
みんなが同じ瞬間に息をのんだり、笑ったり決まるように祈ったり。
この日の3回目はまさに近年稀にみる素晴らしい回でした。
誰一人として欠けてはいけない。
キメてくれた少年はもちろんだけれども、見守っていた一人一人がその空間を作るのだと思いました。
 
森田さん、さすがだ!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Daggle KOMEI 2018.7.1 | トップ | ホワイトアスパラガス 2018.7.7 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿