あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

野毛大道芸 2018.4.21

2018-04-27 21:46:56 | 野毛大道芸
見たい人ばかり揃った今回。例年通りタイムスケジュールが巧みでたくさん回れないようになっている。
どうにか好きな人ばかりを追いかけてみたけれど、もっともっと見たかった。

くるくるシルクDX。
 
後半はトウキョーオリンピックボーイズのネタをとてもうまく構成したものでした。

ながめくらしつ・ジャグリング。
 
立川で見たものと似ているようででも違う感じで。
それは森田さんが居るからか。きっと。

で、その場へ行ってみて知ったのは、もう一つの現代サーカスにも森田さんが出ているということ!
愛実さんを見たくて見るつもりでは居たけれど、ますます楽しみになってしまいました。

ながめくらしつ・現代サーカス。
 
イーガルさんの音楽がずっと頭から離れず。

山本光洋。


くるくるシルクDX。再び。
 

吉川健斗。
 

ダメじゃん小出。


野毛のお客さんは反応が新鮮で盛り上がります。
見慣れていてもその雰囲気で自分も楽しくなれるので、大道芸ならではの楽しさ。
反面ぐいぐいと押し入ってくるおじさんが毎回居て、油断ならないのではありますが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« その他 ヨコハマ大道芸2018 | トップ | 野毛大道芸 2018.4.22 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿