あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

日比谷公園の金木犀 2018.10.1

2018-11-11 20:43:47 | 
再び日比谷公園へ。やはり香りは控えめでした。
                 
コメント

日比谷公園の金木犀 2018.9.28

2018-10-23 23:06:36 | 
諦めきれずに日比谷へ。
少し咲いてはいるけれど、何故だか香りが薄い。

金木犀は近付いては行けないものなのだろうか。

窓を開けているとどこからか香りがしたり、歩いていてふと香りがしてあちこち見渡すと少し離れた場所に金木犀の木を見つける。

そんな気がしてきた。
          
コメント

新宿御苑の金木犀 2018.9.26

2018-10-23 11:42:08 | 
今年はあまりに短すぎた。
冷えてもまた夏日があり、台風も来て、香りも弱かった気がします。
Twitter検索で投稿が上がったので行ってはみたものの、早過ぎたようでした。

銀木犀?
     
やっと見つけたけれど。。。
 
少し散歩。
          
外の道。
    
新宿門の近く。
 
コメント

レンゲショウマ 2018.8.20

2018-08-22 11:48:43 | 
小石川後楽園の公式tweetを見て調べているうちに興味がわいて見に行きました。
私の愛するロウバイとは少しだけ似ているけれど、やはり全然違いました。
目的としていなければ、雑草のようでもあり、細くて華奢な様子は可憐な佇まいをしていました。
      
皆垂れて咲いているので地面に這いつくばるようにして下から撮ると内側が顔を出します。
横顔とは様子が変わり、南国の派手さが垣間見えてしまいます。触角のような花弁も。
    
レンゲショウマは入ってちょっと進んだ右手のブロックに3~5か所咲いていました。

相変わらずいつまでたっても橋の工事が終わらず、池の吹き溜まりが美しくないのが悲しい。
でも来たからには梅林まで。

普段行かない奥の池も見ておくことにしましたが、蓮は皆しぼんでいました。(お昼過ぎ)

もう一度入口付近のレンゲショウマへ。
          
園を出ると右手の涵徳亭に何やら貼り紙。
5月末で閉店!!!!!
もう、びっくり。
ショックで帰りはそのことばかり頭がぐるぐる。

でも、帰宅して検索したら、閉店というより工事に入るニュアンス。
どのような改修工事なのかわからないけれど、風情ある雰囲気をぜひ残してほしい。
コメント

白山神社の紫陽花 2018.6.13

2018-06-16 10:02:59 | 
谷中からの坂道に気になる喫茶店を見つけて、その日はそんな目的もあって出かけました。
喫茶店を出てから白山へ。
暑い。
紫陽花を見るには晴天過ぎたけれど、富士塚に登って今年もホッとしました。
          
コメント (2)