あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

彫刻の森美術館~鴨宮 2018.5.5

2018-05-28 23:48:00 | 
彫刻の森はゴールデンウイークに毎年恒例でくるくるシルクさんが出演される。
いつからか真剣に行くことを考え始めて、行き方を検索したりしていた。
今年も言い出せぬまま、何度も打ち消していたけれども、朝になって行くことを決めました。

途中下車が念頭にあったので、JRの休日おでかけパスにしました。
検索すると小田原から西武バスが安くて速い(33分)のでそのコースで行ったら、小田原から箱根湯本までで35分くらいかかってしまい、早めに出たとはいえ少し焦りました。
湯本を過ぎてだんだんと山の中へと入っていき、急カーブを何度も回りながらずんずん緑濃い山の中へと登ります。
このまま山の中かと心配になったところで箱根登山鉄道が見えたり、観光ホテルが見えたり。

降り立った「ニの平入口」は見晴らしがいい場所だけれど分岐点みたいな場所で、セブンイレブンが見えるくらい。
セブンでサンドイッチを買いがてら、お店の方にどっちへ行ったらいいかお尋ねしました。
聞いてよかった!全然違う方向を考えていました。
5分以上は歩いたところでやっと入口が見えました。
スマホ画面で百円引きにはなったけれど1600円てなかなかのお値段だ。
社員旅行ではるか昔に来たきりだけれども、ほぼ記憶に残っておらず、いきなりの緑の山々は衝撃でした。

一回目を見終わって、知り合いのご家族と会えてホッとしました。
見どころを聞いて、散歩へ。
       
教えてもらった足湯にも。

館内は家族連れしかいないので、落ちこぼれ感がやってくるけれど、そんなことを気にしないようになりたい。
ピカソ館も見たりはしたけど、再び広場へと戻ってきてしまいました。
友達家族はそこでずっと休まれていたようで、お土産を頂きました。

太陽の陽射しは暑いけれど、強めの風が冷たくて、夕方はかなり寒くなりそうでした。
2回目も終わって、ご家族と一緒に登山鉄道で箱根湯本まで。
 
小田原駅でお別れして、いざ鴨宮へ。
  
生誕祭に少し参加できました。


コメント

DuoAB真志withサクノキ 2018.4.14

2018-04-26 22:41:49 | 
見られる機会が少ないDuo ABさん。
直前になってオーリャさんが出られなくなり代打でサクノキさんとのペアに!
            
なんともいいコンビ!
お互いの良さが引き立つのはなんでなのだろう。
           
ボケと突っ込みといった絶妙な間合い。
ただ高い技術を見せられるのではなく、ただボケを繰り返すだけではなく、一人ではバランスが危うい気がしていた事柄がこの二人の組み合わせだからこ見事に解決されていくような気がしました。
    

コメント

航空公園のロウバイ園 2018.1.19 花編

2018-01-22 18:56:33 | 
              
彩翔亭のお庭に梅が少し咲き始めていました。
 
コメント

久しぶり

2017-08-15 09:30:32 | 
2017年8月11日
  
  
   
2017年8月13日
   
コメント

ふわふわの猫たち

2017-06-21 15:31:08 | 
先週の火曜日に友達と猫カフェへ。
行きつけの保護猫カフェへご案内したかったのですが、
時間の都合上、以前にも一緒に入ったことのある有名店へ。
入店してすぐにグレーの小さい子が。
    
お店のお姉さんによると一番小さな4か月の子らしい。
  この子も小さくて近くまで来た。
        
帰り際に。
 かわいい。わぁ、残念。
前に行った時より友好的な子が多かったです。
コメント