小さな菓子教室&材料店 札幌円山マルグリット

札幌円山の小さな製菓材料店マルグリット
毎月少人数制のお菓子講習会を行ってます!
商品紹介記事 時々将棋おやつ☆

2018年7月 お菓子講習会のご案内

2018-05-31 12:57:00 | お菓子講習会情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    札幌円山マルグリット
   2018年7月 お菓子講習会

    *いちごミルクプリン*
   *黒糖&カラメルマフィン*
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7月もお菓子を2種類作ります♪♪

フランス ボアロン社の冷凍イチゴピューレと、海藻原料のゼリーの素アガーを使った「いちごミルクプリン」は、イチゴの風味が溢れるとても可愛らしいデザートになりました。
アガーのゼリーは常温で固まるので、暑い日でも手早く作ることが出来ますよ♪

「黒糖&カラメルマフィン」は、こっくりとしたカラメルと黒糖の優しい甘味で、フンワリ食感のマフィンに仕上がりました。
おやつに軽食に、美味しいマフィンを
気軽に作ってみませんか♪



【講習会日程】
7月1(日)、3(火)、5(木)、7(土)、8(日)、10(火)、13(金)、14(土)、15(日)、16(月祝)、19(木)、21(土)、22(日)、23(月)、27(金)、28(土)。

【講習会のお申し込み受付】
 6/1(金)10時より開始致します。

※ 講習会は各日定員3名。
 開始時刻は午後1時半から、
 終了時刻は午後3時を予定しています。
 
※ エプロン、筆記用具をご用意ください。

【講習会費】
7月の講習会費は2500円(税込)です。
  試食、お持ち帰り菓子、有ります。

【お問い合わせ・お申し込み】
直接店頭で、又はお電話でお受けします。
 お手数をお掛け致しますが、
 御理解の程宜しくお願い申し上げます。



皆さんのご参加をお待ちしております!
簡単に作れて、美味しいですよ~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Marguerite マルグリット

札幌市中央区南2条西26丁目2-37
    ダイアパレス円山1F
TEL   011-633-7366
営業時間 10:00~18:30
定休日  毎週 水曜日

(※ マルヤマクラス一階裏参道側出口(マックスバリュ側)から出て、道路を渡って、まっすぐ南方向に歩いて約1分弱。 左手前方にすぐ見える木の吊り看板が目印です。)




第5局は天彦名人の勝利!防衛に王手をかける @ 第76期名人戦 愛知県名古屋「万松寺」

2018-05-31 00:56:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん

18時から30分間の夕食休憩が終わり、
佐藤天彦名人、羽生善治竜王の順で
対局室から戻ってから程なくして
羽生竜王が投了。時刻は18時43分でした。

勝利した天彦名人はこれで対戦成績が3勝2敗となり、名人タイトル防衛に王手をかけました。天彦名人は3連覇が掛かっています!



うーむ。挑戦者羽生竜王、背水の陣。


藤井聡太七段が対局室に入って
感想戦の検討の様子を見ていました。


第76期名人戦七番勝負、次回第6局は
6月19、20日(火、水)、山形県天童市の
「天童ホテル」で行われます。

(※写真画像出典&記事参照)
毎日新聞・将棋 (@mainichi_shogi)さんのツイート – Twitter
名人戦棋譜速報Twitterに、夕食メニューの「サンドイッチ」が紹介されていました。このサンドイッチも地元の老舗喫茶店の提供でした。
商店街の皆さん、お疲れ様でした。



次回の「将棋おやつ」をお楽しみに!

(※夕食メニュー写真出典)
名人戦棋譜速報 (@meijinsen)さんのツイート – Twitter




引いて?寄って?写真は難しい☆@ 第76期名人戦第5局 名古屋戦 二日目おやつ

2018-05-30 18:06:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん

第76期名人戦七番勝負第5局、
18時現在対局はまだ続いています。

夕方になって棋士控室には、高校の授業を終えた藤井聡太七段が姿を見せたようですよ。

隣にいるのは師匠である杉本昌隆七段。
この第5局の副立会人でもあります。

藤井七段、勉学お疲れ様でございます!

さて、対局者の二日目「おやつ」は、
どちらも見馴れたラインナップでした。

天彦名人は「ストロベリーショートケーキ」とリンゴジュース。

こう写真を見て、余りにも引きで撮った写真は、寂しい景色になってしまいますね。

でももう一枚の写真が、ケーキにググッと寄って撮っていたので「将棋おやつ」的に◎


クリームの固さ、スポンジ台の柔らかさ、質感がわかります♪イチゴの大きさから察して、これは15センチデコレ型ですかねぇ?

今日は「おやつ」が対局室に運ばれると
天彦名人、羽生竜王も時間を置かずに
直ぐおやつに手をのばしてました。

羽生竜王は、おやつメニューとしては〝お馴染み〟の「フルーツの盛り合わせ」です。

飲み物はダージリンティー(レモン添え)。

残念ながらこれには寄った写真はありません☆もう少し近かったらフルーツの内容がわかるのに。イチゴ、ブドウ、メロン?マンゴー?

(※写真画像出典&記事参照)
毎日新聞・将棋 (@mainichi_shogi)さんのツイート – Twitter
とはいえ写真は毎日新聞さんだけではありません。二日目おやつの一番私好みだった写真は「名人戦棋譜速報 Twitter」の一枚でした。



やさしい空気感に包まれたような
やわらかい色合いに心がほっこりします。

フルーツの種類、合ってた~♪♪


おやつ、ごちそうさまでした。

(※写真画像出典)
名人戦棋譜速報 Twitter
名人戦棋譜速報 (@meijinsen)さんのツイート – Twitter


やっぱりカレー♪私もカレー♪@ 第76期名人戦七番勝負 第5局二日目 名古屋戦

2018-05-30 14:10:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん
こんにちは!「将棋おやつ」です。

お昼の気温が28度近くになったという
今日の北海道札幌です。
どうりで暑いと思ってたんですよー☆

私事ながら、今日のお昼ごはんは
カレーライスを食べました!
暑い日のカレーはやっぱり美味しい!!

昨日から愛知県名古屋市の「万松寺」で行われている第76期名人戦七番勝負第5局は、二日目の対局が進んでいます。

(今朝の封じ手開封時のようす)
第5局の立会人は青野照市九段です。

(※写真画像出典)
毎日新聞・将棋 (@mainichi_shogi)さんのツイート – Twitter

午後になり佐藤天彦名人、羽生善治竜王の二日目お昼メニューの詳細がわかりました。

今回の名人戦第5局、万松寺では対局者の為に、お昼メニューをこのような「経本」仕立てにして用意していました。

朝日新聞デジタルさんの記事によれば、検分後の羽生竜王が記者室に寄って「すごいですよ。見てください。」と見せてくれたというのが、この立派な〝経本〟メニュー。

開けばズラリと17種類のメニュー!
写真と説明文が添えられていました。


さあ、お待ちかね!天彦名人の
二日目お昼メニューを見ていきましょう~

〝牛肉料理 炭焼ステーキ専門店 鎌田〟の
裏メニューだという「鎌田のカレー」。
飲み物は「生搾りすいかジュース」です。
(※写真撮影:吉本美奈子)

定番カレーの投入は裏カレーの登場です!
これは~~美味しそう。記事によると、じっくり3日間煮込んだカレーなんだそうです♪

アア、ワタシのカレーとはオオチガイ☆

羽生竜王の二日目お昼メニューは
〝和食 万松(ばんしょう)〟さんの
「和風弁当『さわち』」と、飲み物は「生搾りグレープフルーツジュース」です。
(※写真撮影:吉本美奈子)

わ、わ、わ~~色々あってワカンナイ☆
エビフライと?あれはタコ?これは刺身。
漬物~?味噌汁~?スイカ~!

これで名人戦名古屋めしは終了です。
選ばれなかったお店は残念でした。
これからは「名人戦出品メニュー」として
売り出してみるのは如何でしょう?!

生搾りスイカジュースは高そうネ☆

おひる、ごちそうさまでした。

(※写真画像出典&記事参照)
第76期将棋名人戦七番勝負:朝日新聞デジタル




一日目おやつは16種類のうち、どれ?@ 第76期名人戦第5局 名古屋「万松寺」

2018-05-29 15:27:00 | 将棋おやつ&時々お昼ごはん

一日目、3時のおやつになりました。

16種類も用意されたメニューの中から、天彦名人と羽生竜王は何を選ばれたでしょうか?!

それでは、見ていきましょう~

天彦名人の一日目おやつは
ケーキ「プランタン」とリンゴジュース。
フレジェのようなケーキですが、それよりもっと華やかな雰囲気のケーキですね。
底部に見える緑色はどんな味なのかしらん。
ピスタチオにしては鮮やかすぎる、、?


羽生竜王の一日目おやつは
「プディング」とホットコーヒー。

コーヒーは〝エチオピアイルガーチョフG1ナチュラル〟という名前の希少コーヒー豆なんだそうです。メニュー説明によると『フルーツや赤ワインにも例えられる、華やかな薫りと甘い酸味が特徴的』とのこと。

(※写真画像出典&記事参照)
毎日新聞・将棋 (@mainichi_shogi)さんのツイート – Twitter
また他の取材内容を読んでいくと、今回の一日目おやつ紹介は「朝日新聞デジタル」がきめ細かい取材力が群を抜いています。

一部記事を抜粋しますと、、
「プランタン」については『イチゴクリームにゴロゴロと苺が入った春限定のケーキ』

羽生竜王のプディングについては、正式な商品名が「とろーりなめらかなプリン」と紹介。
いずれの菓子も名古屋市中区の「ガトー・デュラ・メール・スリアン」と説明がありました。

この店に行けば同じものを購入出来るので
ファンの皆さんも楽しんで下さい~

おやつ、ごちそうさまでした♪

(※記事参照、一部文抜粋)
第76期将棋名人戦七番勝負:朝日新聞デジタル