気ままに

大船での気ままな生活日誌

平塚花菜ガーデンで花桃、シデコブシコレクションなど

2018-03-16 10:13:21 | Weblog

おはようございます。

平塚駅から秦野駅行きのバスに乗って20分の花菜(かな)ガーデンを久し振りに訪ねた。花桃が咲いているという情報を知ったので。昨日は暑いほどで、春もののシャツ一枚で歩いた。

入園してすぐ、フラワーゾーンへ。いきなり、桃の花が目に飛び込んできた。花桃は今年の初見なのでうれしい。ピンク色の矢口という品種が多く、濃いピンク(寒緋)と白色(寒白)がちょとだけ混じっている。照手姫は残念ながらおられなかった(笑)。まだ咲いていない品種もあるので、その中に隠れているのかも。

手前から寒緋、寒白、矢口。

矢口

寒白

咲き始めの品種も。

花桃園の周囲には、雪柳が咲き乱れていた。

ピンク花の雪柳(フジノピンキー)


薔薇園の中には目にも鮮やかなミモザが!(ギンヨウアカシヤ)



さくら園には早咲きの桜が。

河津桜 もうおわりに近い

啓翁桜 ちょうど見頃

園外に見事な桜並木が見えたのにはびっくり。

そして、もっとびっくりしたのは、マグノリア類のコレクション。シデコブシの類ですね。園芸品種がたくさんあるみたい。すばらしい花々でした。品種名は控えてありますが、ここではお花だけ。



菜の花も盛りでしたよ。

花桃に誘われて訪ねたが、それ以外の花々がいっぱい。とくに、マグノリア類のコレクションには感動!素晴らしい、平塚の花菜ガーデンでした。遠路はるばる訪ねた甲斐がありました。

それでは、みなさん、今日も一日、お元気で!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 春場所序盤戦から優勝力士を占う | トップ | 小津安二郎監督の記録映画、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事