マーブリングファインアーツのブログ

マーブリングの製作物や作品の紹介と解説、時にはスタッフのこぼれ話などを書いていきます。www.marbling.net

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト

2017年12月25日 | 新着情報

12月16日より熊本市現代美術館で開催しています『熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト』のミニチュア製作に携わらせて頂きました。 

弊社では

1/20スケールの熊本城(大小天守・宇土櫓)

1/20スケールの阿蘇神社

              

 

              

熊本市街地には1/25スケール市電を2両と停車駅

を製作し、市街地のビルや民家なども提供させて頂きました。

市街地設営では熊本にお住まいのインターンの皆様にお手伝い頂きまして・・・より一層、熊本らしさが詰まった街並みが完成しました。

街並みをじっくり見ると熊本への愛情がひしひしと伝わってきます。

               

        

               

12月16日オープン日には本プロジェクト監修の三池敏夫監督と弊社代表の岩崎がオープニングトークを行いました。

特撮の深い話や今日に至るまでの三池監督の熱いお話を聞くことができました。

オープニングトークの様子です。

               

オープン日にはたくさんの方がいらっしゃり各々思い思いの写真を撮影していました。

 

               

              

 会期は12月16日から3月18日まで ※年末年始12月29日~1月3日は閉館

 

場所 熊本市現代美術館で展示中です。

観覧料 一般1000円 

    シニア(65歳以上)800円 

    学生(高校生以上)500円

    中学生以下無料

開館時間 10時~20時まで(展覧会入場19時30まで)

    

 

 熊本にお住みの皆様、是非お越しください!!!

 

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 特撮の”木” | トップ | 10分の1戦艦大和メンテナンス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新着情報」カテゴリの最新記事