MAPPY!の手抜き日記

おいらの日常の出来事を超不定期にお届けっ♪誰も見たくね~って?まぁ、気にしない w

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ギターオーケストラ♪

2008年11月23日 | おでかけ
名古屋市民ギターオーケストラってトコの演奏会のチケットが手に入ったので行ってみました。


会場に入ると、程よく満席。
これは期待出来るかな♪と思い着席。

開演時間になり、いきなり司会者登場♪
曲の解説をしてから演奏スタート。


うぉっ!迫力ねぇ…
吹奏とかオケと比べると音小せぇ…
でもキレイな音出てる♪

まぁ1曲目だからそんなモンかな?と思ってるうちに1曲目終了。

司会者再登場。

司会者が曲の解説をしてるにもかかわらず、ステージ照明全開のままオケ撤収&次の曲の準備。

ステージ照明落として司会者にスポット当ててから撤収するとか司会者がフォローするとかしろよっ!

ステージに上がってからチューニングするわ、曲ごとにいちいちチューニングするわ・・・

まぁ、ステージの上でチューニングすることに異論はないけど、曲ごとにやんなや。
どーせ曲ごとに出たり入ったりするんだったら裏でチューニングしてから出てこいや。

…とまぁ、かなりの不快感。


金取って観せるコンサートとしてはかなり不満。

せっかく演奏決まってるのに残念でならない。

しかも、指揮者のあいさつはねーわ、曲が終わった後にソリストに拍手の一つも送ってあげる場面もなく淡々と演奏が進み、あっという間に終わってしまった。


今まで色々観てきたけど、こんなに不完全燃焼なのは初めてでした。


会場を出る時、よく観に行ってるんだろうなと思われる客から「今日は良くなかったね~。普段の公演(チケットがちょっと高い)のが全然いいね」と…


そうなんだ(笑)
やっぱ良くない日だったんだ…。


ってか、安かったから良くなかったのか?
料金によって演奏スタイル変えるのか?
もし本当にそうだとしたら、最低なオケだね。


オケのスタイルとしては面白いのでもう一度だけ観てみたい。
今度は普通の料金のコンサートでね(笑)


ちなみに団員募集をHP上でしていたので、詳細を読んでみた。


そしたら何とっ!

参加費用は練習1回につき1,000円です。

完全に金儲けの手段ぢゃないですか。

市民オケってプロじゃないのよ。
練習で金取るってどんだけ儲け主義やねん。。。


そこまで徹底して金取ってるんだったら、もっと客を満足させるコンサートをやって欲しいもんだ。


コメント (3)

新しい家とEWI

2008年11月07日 | おもちゃ
浜松で新しい寝床を探してきました。

浜松行きが決まってから、何となく目星を付けていた辺りでいい部屋見つけました。
間取り図と現地(入居中のため外観のみ)で決めちゃいました。

スーパーやら駅やら大型ショッピングセンターやらいろいろ近くにあったので、とりあえず、生活には困らなそうです。

かなり現実味を帯びてきた浜松行き・・・

やっぱ行きたくねぇ w

でも仕事だから行かなきゃ。

ってな感じでストレスも溜まっていたので・・・













EWI買っちゃいました(輝)

ヤフオクで相場ウォッチすること3ヶ月。
やっと希望額に近い出品を発見♪

最終的にちょっと予算オーバーしたけど(・ε・)キニシナイ!!


浜松から帰ってきて間もなく、宅急便のオバチャン登場♪

そうです。
EWIが届いたんですっ!

で、早速開梱&セッティング。

魚っ!アンプに繋ぐケーブルがねぇ。。。
速攻で近くの電気屋に行ってケーブル購入&メシ。

家に帰り、サクサクと接続し吹いてみた。

難しい。。。
オクターブコントロールが難しい。
吹けば吹くほどアンブシェアが壊れていく。。。

もちろん、ここまで取説は読んでません w

今日はもうやめて、小春さんと遊んで寝るぞと思い、EWIを片付け取説を読んでみた。

EWIの吹き方。
マウスピースの横から息を抜きながら吹きましょう。

そうなのか。。。

おっちゃん、長いことSAX吹いてたから同じ吹き方してたよ。。。

ま、今度吹くときにやってみよう♪

とりあえず、今日はもう寝ます。

では、 おやすみなさーい(つ∀-)オヤスミー
コメント (2)

うさぎとcafe

2008年11月03日 | おでかけ
先日、ちらっと立ち読みした雑誌にうさぎカフェが名古屋に出来たという記事があった。

うさぎカフェ・・・
うさ飼いとしては見逃せねぇ。

ってなワケで、行ってきました♪

うさぎとカフェってお店です。

某猫カフェと同じ様な作りで喫茶スペースとふれあいスペースって感じの2部屋。
猫カフェとの違いは、各うさぎはケージに入っていて希望のうさぎをスタッフさんに言って出してもらって抱っこするって感じ。

まぁ、いろんなうさぎに触れられるなら、それでもいいか♪と思いふれあいスペースへIN。

ネザーランドやミニウサギ、ホーランドロップやらライオンラビット、MIXうさぎ(ホトトっぽい)とさまざまなうさぎの中からまずは、ホーランドロップ(純血)の子を抱っこしてみた。

チャイという名の女の子で生年月日はウチの小春さんと近いんだけど、何かデカい・・・
そしておとなしい♪
膝の上で20分くらい撫でさせてくれました。

途中で休憩のため、喫茶スペースに戻る。
ココアを一気飲みして、再度ふれあいコーナーへ。

今度は、いつもと違う種類のコを抱っこしようと思い、スタッフさん捕獲。
次に選んだコは、小春さんを買う時にかなり悩んだネザーランドドワーフ(純血)を抱っこすることにした。

ダンディという名の男の子。
スタッフさん曰く、女性客orうさぎ飼いにしか甘えないとのコト。
オレもうさぎ飼いの端くれだ、ぜってー懐かせてやるっ!!と思い抱っこ。

あっさりと抱っこ&なでなで♪
しかも、膝の上で半寝 w

癒されまくった瞬間である。

とにかく可愛かった。
うさぎ好きにはたまらない場所である。

そして、ウチの小春さんにも見習って欲しい・・・
いや、小春さんも十分可愛いんだけど、おとなしくない。。。
膝抱っこくらいさせろ~~~~っ!!!(笑)


そんなコトを思いつつ、店をあとにしました。
コメント (7)