メイプル&ひな日記

お星様になったメイプルと二代目ひなのドタバタな日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大人の遠足 5.21 貴船編

2017年05月26日 | 日記
何度も通った京都だけれど、今回は初めての所ばかりでテンション上がる
AM7:30分出発
予定通り、お昼前に 貴船に到着





憧れの川床料理は 「右源太」さんにて 懐石料理


(一品づつ出てきたので、この写真はホームページよりほぼこんな感じ

お天気良くてほんと良かった新緑もキラキラ



お料理の説明も丁寧で、とても感じよくて、ゆっくりお料理堪能出来ました
(でもね、やっぱり屋外だから、多少 蟻さんやら虫さんやら 出てこられましたが



さて、散策・・・と言っても50分しかない
まずは坂を下って「貴船神社 本宮」へ



風情ある石段を、えっちらおっちら







ここで是非にと思ってた 水占いを
私は”吉”で、お友達は"末吉”



いい事も 悪い事も書いてあるけれど、参考程度で気をつけます

次は「奥宮」へ向かいます
この日、風もなくいいお天気だったけれど
鈴鹿橋を渡る時、とても気持ちのいい風が吹いていて、しばし立ち止まった程





新緑がキレイな貴船川沿いの道を ひたすら上ります



見えてきたのが「相生杉」



同じ根から生えた2本の杉。樹齢千年です。夫婦共に長生きの意味が込められているんですって



相生杉を過ぎると「思い川」
(昔、夫の愛を取り戻そうと思い悩んでいた和泉式部は貴船神社に詣でました。
当時は奥の宮が本社で、この谷川は清めの場所、今で言う手水舎の役割を果たしていたそうです)



奥宮に到着



なんとも、なんとも言えない 清々しさ







奥宮本殿の西側には巨大な石組、“御船型石”が。
玉依姫(たまよりひめのみこと)がこの地に来る際に乗っていた黄色い船を、
人目につかないよう小石を積んで囲んだものといわれており、航海安全の信仰を集めてるとのこと。





神聖な感じが伝わるかしら



ゆっくり深呼吸でも・・・・も・・・もう・・・時間ぎりぎりで
小走りで集合場所まで駆け下りた~~~~~~~










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェスタからのいろいろ | トップ | 大人の遠足 5.21 青龍殿編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事