記憶探偵〜益田啓一郎のブログ(旧博多湾つれづれ紀行)

街の歴史や逸話を掘り起こし「天神発展史」「博多冷泉まちづくり戦後史」「ふくおか喫茶店文化史」等を執筆する日々を綴ります。

1960〜70年代の「新幹線0系」や東京モノレール絵葉書&写真

2020年05月22日 07時37分14秒 | 昭和の観光学

運営する画像アーカイブサイト「アンティーク絵葉書に観る懐かしの風景・町並みアーカイブス」に1960〜70年代の「新幹線0系」絵葉書やポジフィルム写真の一部57点を公開しています。

「夢の超特急ひかり号」時代の手持ち資料の中には、1975(昭和50)年の山陽新幹線博多延伸開業の際の試運転(1月)写真群もあり、その一部を初公開です。

子供の頃、ひかり号の絵本や写真に憧れた世代なので、骨董市などで0系新幹線の絵葉書を最初に見つけた時は小躍りしたくなるほど嬉しかったのを思い出します。

前職(ゼンリン子会社)時代、縁あってJR西日本さんの「三都物語」などの仕事(観光ガイド本などの製作)に幾度か携わり博多駅高架下にあった福岡支社によく通いました。ちょうど「のぞみ(300系)」が登場した頃(1992年)でしたが、私の関心は0系止まり(いまも0系以外あまり興味なし)です。

1960年代の「東京モノレール」絵葉書の画像も追加。個人的にも、いまだに羽田空港経由で東京へ行く楽しみのひとつが東京モノレールに乗ることなので(笑)。

この絵葉書の時代と同じ構図で撮影してみたいですが、浜松町に近くほど超高層ビルが林立して無理そうですね。2月の東京出張の折、久しぶりに浜松町の世界貿易センタービル階上「展望台 シーサイドトップ」からの景観を楽しみましたが、激変する東京の景観に驚きました。

国鉄などの1960〜70年代の写真(主に九州・山口地区)も、縁あってカラーポジフィルムを約3千枚譲り受けてますが、機会があれば少しずつ公開できればと思います。

 

念フォトブック「福ビルと天神の60年〜さよなら福岡ビル・再開発記念フォトグラフ」残数わずか!

LOVE FM 76.1MHz 「JAL九州歴史ロマン街道」2019年4月より第2クール放送開始(毎月第3・第4・第5土曜日13:00〜13:30)。

ふくおか喫茶店文化史(1)マッチラベルと広告

新刊Vol.24「天神大牟田線80th 歴代車両図鑑」等フォトブックシリーズ全27冊通販ページ

にしてつWebミュージアム(企画構成を担当)

西日本鉄道創立110周年記念誌『まちとともに、新たな時代へ』第1部は「天神発展史」

アーカイブ画像ライブラリー(アンティーク絵葉書に観る懐かしの風景・町並みアーカイブス)

KBC「栄光の西鉄ライオンズ」DVD紹介の特設ページ(企画構成・台本・監修を担当)


人気ブログランキングへ

「伝説の西鉄ライオンズ」筆者の直販サイト

北島寛「街角の記憶~昭和30年代の福岡・博多」

美しき九州~「大正広重」吉田初三郎の世界


この記事についてブログを書く
« 福岡空港にある板付基地時代... | トップ | 宝塚ファミリーランド&東京... »
最新の画像もっと見る

昭和の観光学」カテゴリの最新記事