博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

福岡ビル1Fの写真展示、10月テーマは「だざいふ遊園地60年」です。

2017年10月02日 22時04分20秒 | 福博まちの記憶
9月29日夜、福岡ビル1F西鉄ショーケースの展示替えを終えました。10月のテーマは「だざいふ遊園地60年」です。 1957(昭和32)年10月13日、太宰府天満宮の神苑東部に開園した「だざいふえん」は九州国立博物館の開館にあわせて2005年に現名称となり、この10月で満60周年。開園当時の写真をはじめ、懐かしの遊具や園内風景写真など施設のあゆみを8枚のパネルでご紹介しています。天神へお出かけの際 . . . 本文を読む

日田市豆田町で「吉田初三郎鳥瞰図でめぐる日田&全国名勝・昭和ニッポンの観光展」開催

2017年10月02日 21時05分50秒 | 福博まちの記憶
日田市豆田町の日本丸館ギャラリー連にて、個人的には久々に鳥瞰図絵師・吉田初三郎の企画展を開催することになりました。日本丸館・岩尾薬舗は吉田初三郎ゆかりの薬局で、1934(昭和 9)年に現在のJR久大本線が全通した際に初三郎が描いた作品も遺ります。 以前から一度企画展をとの話がありましたが、今夏の豪雨被害で同館を含む豆田町も多くが水没。鉄橋の崩落により不通が続く久大本線の影響は大きく、観光客も . . . 本文を読む

初見アングル、戦前の天神空撮写真に興味津々

2017年10月02日 20時54分25秒 | 福博まちの記憶
先日入手した戦前の天神一帯を写した空撮写真に少々興奮しています。膨大な天神地区の古い写真を見てきましたが、この時代のこのアングルは初見です。 写真の中央寄りに福岡演奏所(のちNHK福岡放送局)の建物が写っていますが、電波塔がまだ建っていないことから1928(昭和3)年夏と推測(9月16日稼働)しています。九州鉄道福岡駅「現・西鉄福岡(天神)駅」が中央に写っていることから、駅を中心に撮影したものか . . . 本文を読む

西鉄天神高速バスターミナルの開業20周年写真展

2017年10月02日 20時40分52秒 | 福博まちの記憶
9月26日、ソラリアターミナルビル&福岡三越開業20周年を記念して、パネル構成を担当したバスミュージアム写真展「天神の発展とともに」(3階西鉄天神高速バスターミナル3番乗車場前)が無事に始まりました。 昭和36年、鉄道と直結した福岡バスセンターの開業から現在に至るまでの「バスターミナルと天神」のあゆみを18枚のパネルでご紹介しています。天神へお出かけの際は、20周年を迎えた福岡三越&リニューアル . . . 本文を読む