たのしい万葉集 あしひきの山にしをれば風流なみ・・・

2021-09-11 09:13:03 | 総合インデックス
こんにちは。

9月12日は宇宙の日、だそうです。毛利衛さんがスペースシャトルで宇宙へ飛び立ったのを記念して制定されたそうです。
ちなみに、JAXAと聞いていつも、弱者?、と聞き間違えるのは私だけではないかと。。。
たまには秋の夜空を眺めてみるのもいいかもしれませんね。


万葉集枕詞ミニ辞典あしひきの Ashihiki-noを更新しました。
「あしひきの」は山を導く枕詞としてよく知られていますが、その理由は諸説あってはっきりとしていません。


0721: あしひきの山にしをれば風流なみ我がするわざをとがめたまふな
佐保に住んでいる大伴坂上郎女が聖武天皇(しょうむてんのう)に献上した歌ですが、「風流を解さない振る舞い」がなにかは分かりませんね。


今週も 「たのしい万葉集」 をよろしくお願いいたします。


//きょう
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« たのしい万葉集 楽浪の連庫... | トップ | たのしい万葉集 朝に日に色... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

総合インデックス」カテゴリの最新記事