たのしい万葉集 春柳かづらに折りし梅の花・・・

2021-02-20 14:08:38 | 総合インデックス
こんにちは。

暖かさが一段と増して、散歩も楽になりました。
大好きな菜の花も咲いています。



万葉集の草花梅(うめ) を更新しました。


0840: 春柳かづらに折りし梅の花誰れか浮かべし酒坏の上に
天平2年(西暦730年)に大伴旅人(おおとものたびと)の邸宅で詠まれた梅花の歌三十二首(第5巻)のひとつです。


今週も 「たのしい万葉集」 をよろしくお願いいたします。


//きょう
コメント   この記事についてブログを書く
« たのしい万葉集 冬過ぎて春... | トップ | たのしい万葉集 鴬の音聞く... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

総合インデックス」カテゴリの最新記事