風の向くまま、気の向くまま

人生楽しく行こうじゃないか、山よりデッカイ獅子は出ん、何事にも挑戦するぞ!

リックのその後!

2008-11-19 09:42:38 | ペット
我が家の愛犬リックが「子宮蓄膿症」の開腹手術をしてから間もなく3ヶ月になります。

15歳の老犬と思えないほど食欲旺盛で元気もりもりなのですが、冬場になるという
のに、春から夏に向かって冬毛が抜け落ちるが如く脱毛がひどく、体が一回り小さく
なったように見えてきたのです。

獣医さんに診てもらったところ、大手術をして、子宮と卵巣を摘出したことでホルモン
のバランスがくずれているとのこと、即命にかかわるようなことはないようですが、何
とか治してやりたいと思っていた矢先に新聞の折り込み広告が入り、読んでみると
リックの症状にピッタリの事例が見事に治った、という飼い主さんのコメントが記載さ
れている健康食品の宣伝広告でした。

本来この種のものは余り信用しない私ですが、今回は、最初から騙された積りで取
りあえず2ヶ月分ほど購入して食べさせています。




食べ始めてまだ、1週間で効果は見えませんが、2ヶ月後にはどうなりますやら興味
津々です。

広告には「個体によって効果のほどは色々です。」と予防線が張ってありました。
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 街角の彫刻めぐり(その344) | トップ | 街角の彫刻めぐり(その345) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事