咲いた万歩

さいたま市在住。 デジカメ片手に、四季折々の花木草を眺めつつ、 万歩ウォーキングで健康な日々。

大栄橋交差点~大門町歩道橋~大宮駅

2018年06月09日 | 日記
6月4日ブログは大宮駅東口から大栄橋交差点まで歩いたところ(赤矢印)で終った。
その日はそこからこのような道筋で大宮駅東口にもどった。
今日のブログは6月4日ブログの続きを綴ります。

大栄橋交差点で旧中山道を横断しながら北を見る

旧中山道を横断して南に向かう。
最初の交差点を左折する
宮崎ビルさんを通過して振り返る
東に進み、ここ左を見る
1階が駐車場の家屋を通過して右を見る。振り返る。

氷川緑道西通線に出て右折する。振り返る

三差路福寿堂さんを見る。右を見る
次の三差路左折して振り返る
十字路を直進し、ここで振り返る。


三差路右折して左を見る
道は少し左に折れた。フェンスから右を見る。振り返る
南へ向かい、瓦屋根を見る
丁字路右を見る。振り返る。左折する。2013年6月の写真。
一の宮通りに出て左折する。振り返る。2013年6月写真
東に進んで振り返る。


ナチュラルローソンさいたま一の宮通り店さんを通過し、三差路手前のミラックマを通過する
三差路を直進しながら左を見る
大西屋さんの手前で振り返る
次の三差路右折し、ここで振り返る。


南へ向かい、十字路左を見る。右を見る
次の交差点左を見る。右を見る
直進して振り返る
南に進み、、十字路左を見る。右を見る
直接して右を見る。振り返る。

大宮区大門町3-116の電柱を通過し、十字路を直進して振り返る
大宮中央通りに出て振り返る

私は右折して大門町歩道橋上がる
上がって右を見る。2014年7月写真。2011年10月の写真

歩道橋を渡りなが大一ビルアップする。
大宮駅東口駅名看板アップする。
歩道橋を渡って階段下りる
歩道橋から降りて左折する

中華料理香迪シャンディさんを通過し、バス停大宮区役所を通過する。
大宮区役所入口信号交差点の筋向かいを見る。2014年5月の写真。

直進して右を見る。2013年12月の写真。
東海東京証券さんを通過して駅方面に向かう。右を見る
大宮駅東口入口スクランブル式信号交差点で筋向かいを見る。
直進して筋向かいを見る。2013年12月の写真。


降車専用バス停を通過して振り返る
駅方面に進んで右を見る。2013年12月の写真と同年10月夜景
高島屋さんを通過して駅に向かう。駅名看板をアップする。
大宮中央通りの終点から駅前広場に入って振り返る
大宮駅に突き当たって振り返る。

左を見る。右折して駅に入る。
駅舎(駅ビル)から東口駅前を見る。2015年2月の写真。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 岩槻駅から岩槻区本町・東町... | トップ | 南区別所から浦和駅西口まで »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
40年まえと現在の対比。 (みやのこ)
2018-06-10 09:26:28
おはようございます。
私が小学校に入学してから、それまではせいぜい家のまわりと、となりまち位がせいぜいだったのに、友人宅へ遊びに行くさい、自転車か徒歩で行くようになってから次第に、まちの地理を覚えるようになって、今なお覚えてるところは枚挙に暇ないです。

さて、あの頃(1978年ごろ)は武州・大宮の東口界隈はすこうしずつ耐火建築の建物が増えつつあったものの、まだまだ木造の建物が多く残っており、今とは違いよそ行きの感覚が低かったのは忘れられないです。

そして今、どんどん変化しつつある武州・大宮ではあるものの、人情と風格は随所に於いて残ってるトコがあったりして、その様なトコは私にとって嬉しいし、懐かしいです。

以上をもちまして、失礼します。
最近の兆候 (咲いた万歩)
2018-06-10 19:00:50
こんにちは。
40年前はのんびりしていい時代だったと思います。
日常生活の中に個人情報、ストーカー、セクハラとかの問題がなかったように記憶しています。
最近の兆候は一人一人の私生活が大事にされるようになってきたことの表れと考えれば良いことなんですが・・・。

コメントを投稿