はなごよみ

我が家の庭の花、四季の花、写真と解説でお送りします

ラナンキュラス (2015年3月6日撮影)

2016-02-02 20:08:56 | ガーデニング


今日の花をラナンキュラスにしたのには訳があります。この写真の場所にラナンキュラスを植えていたのをすっかり忘れていたのです、が、地上部何もなかったところに急に新芽が出てきたのです。草でもないし、何かなと気になりながら水を上げてお世話していました。葉っぱのかたちを見ても思いつかずずっと疑問に思っていました。それがこの写真を見たときにあっと思い出したのです。ここにラナンキュラスを植えていたと。manotの記憶ってそんなものなんですね。これで一生懸命お世話できます。そして春になってこんな花が咲いてくれたらいうことありません。久しぶりに花の水をやっていたらハゴロモジャスミンがつぼみをつけ始めている、ミニ水仙の芽が出てきている、紅梅のつぼみも膨らみかけていると色んな変化を見つけました。紅梅はたった一枝に3本の枝があって、その部分だけにつぼみがついている寂しい状態ですが、一時は死んだと思っていたので復活してくれているだけでもうれしいのです。今日はランチ大当たりで大満足でした。たまに行く和食の割烹で2食限定の黒むつの煮魚定食を選びました。後で調べたら高級魚なんですね。茶碗蒸しに味噌汁にお漬物、バナナ1/3、コーヒーが付いて800円でした。1番目の客だったから絶対に大丈夫と確信はありましたが、限定品侮るなかれです。お店の前に黒板が置いてあってその日の献立が書いてあるのでとても参考になります。今度もいいのにあたるといいなー。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日出会った花壇の花 (2... | トップ | こんな演出はいかが? (2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ガーデニング」カテゴリの最新記事