のどごし由良日記

平日休みパドラー友の会「再結成」検討中・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5/28 久々タテイワスポット 27t

2018年05月30日 | Weblog
忙しいうえに休みの日まで営業だったり・・良いシーズンなのに。
悔しいので中途半端?な27tだったが久々に漕ぎに行ってみた。
タテイワどころか瀬で漕いだのいつ以来かな~美山スポット無くなったしなぁ。
微妙かと思ったが結構面白かった。何よりストレスフリーなのが^^18tより良いかもしれない。
問題はフェリーすらできないほど筋力が弱ってる・・

動画はイメージです。
27t


面白いですが道中がジャングルの様なので来場は草刈るまでお待ち頂いた方が良いかと思います。
コメント

岐阜廻りで帰宅4/7

2018年04月07日 | Weblog
車中泊なのに10時間も寝てしまった。

で岐阜へ移動。長良川がビミョーだったので揖斐川へ。
で見つけた今日の一枚。
珍しい色合いですよね~
コメント

旨い魚と言えば..4/6

2018年04月06日 | Weblog
富山、ってことで久々の番やのすしさんへ
相変わらず旨かった❗️
今日の一枚。
国宝らしい。
コメント

3.31三連休

2018年04月01日 | Weblog
年度末に三連休って・・
三日連続水の上、いつ以来だろう。でもほとんど漕いでないけど^^;
楽しかったらええねん。

今日の一枚。
10スターげっと~のY君
コメント

3.29 タテイワ 17t

2018年03月31日 | Weblog
久々にいってみた。
今日の一枚
コメント

12.26 偵察

2016年12月26日 | Weblog
立岩入り口が凄いことになってるって事でこの冬パドリングを楽しむためにどうしたらいいか、とりあえず現地視察に逝ってみた。
問題の旧入口↓



気になるのはこの書き方。道って??敷地を通ることじゃなく下り道を通ることが不可なの?



またこのように完ぺきに見える囲いもここかしこに隙間が。防火等の配水で開けとかないといけないのかそれとも・・??


誰が怒らせた?何に怒ってる?現状誰に怒ってる?等地主さんの考えを一度しっかりと聞いてみたい。地元民が国道沿いで着替えてることがイヤだっていうならどうしようもないけど、そんなのは市からも聞いてないし・・いつでも出向くし是非お会いしたい。

ここまでやられると市外の人はもちろんホームの私でもちょっと二の足を踏んでしまう。他のルートを検討しようってことで川向うを調べてみた。



よくクライマーさんがぶら下がっているマジ立岩に近づけるわけだから、そこに逝ってみた。
山家地域にはもう18年位通ってるが、立岩自体に逝ったことはない。道は知らなかったが最近整備されたってことは市職員から窺っていた。



整備はされてる道。これが延々200m以上あるんじゃないかな?これを艇担いで帰るのは苦痛。




帰りに発見した梯子。トマソンではないだろうって登ってみた。

やはり近道が。ただしかなり急で



こんなところを通る・・



でここに出た。ここからDRのスタート地点まで1.6キロ。由良の美味しい瀬のみのコースだしまぁ気持ちが乗ったら頑張れそう。今度水位が20t前後だったら行ってみようかな。

ちなみに立岩がこれ。



カラビナがいっぱい入ってました。
逆側から見ると迫力は大したもの、岐阜でもゴツゴツの岩はそこらじゅうで見たけどこのサイズはそうないな。

コメント

久々の瀬 美山71cm

2016年12月16日 | Weblog
当直が終わり、最近アホほど拘束されてるので早々に帰宅。中身はぺらっぺらですが。
で帰宅は12時半。ゆっくり寝ようと水位見たら美山がベスト!というか外れ無し水位に。疲れてたけど用意はほぼできてたので勢いで向かってしまった。
道中、もしかしてめっちゃ寒いんちゃうん??って気づく。疲れが頭に出てたな。



見た目以上に寒い。てか痛かった・・

どう見てもウエーブな感じだったが、乗ってると一気に水位が下がっていったかんじだった。




久々の橋下だったが、やはり楽しいw由良川水系唯一?のスポットとなってしまったし、なるべく通いたい。



イメージ画像wこれを見て初めてPFD付けてないことに気付いた。うーん、疲れたまっとるなw
コメント

こんなかんじでどうだろ? 美山66cm

2016年09月26日 | Weblog
台風でダラダラ降った雨のお陰で美山が三日も水位を保ってる^^唐戸水位から考えたら4日も。
昨晩がっつり飲んだのでアルコール抜き程度にDRするつもりだったけど橋下ウエーブみたら案外良さそうだったのでスポットに変更。
66cmだとさすがにカートは無理そうなので、マックのイメトレに。
今までスルーだった60台後半は結構出るし、70台後半まで遊べるとなると・・アクセス最高だしね~


コメント

8.10 久々に書いてみる^^ 唐戸30cm

2016年08月10日 | Weblog
漕ぐには漕いでるが水が少なすぎてかつ暑いのでとろ場練習でも一時間が限界。でも水に入りたいな~と思ったのでキャニオニングをしようと画策。
周囲に言うとすぐに乗ってくれた親子あり^^他にも希望殺到だったけど道具がそんなにない・・
やったことないけど、上流から下流に向かって歩いて下ればいいのよね?道具はないけどカヤック道具流用でスローロープとカラビナあったらいけるでしょ??流れは読めるしwどうせ行くなら水のきれいで少しでも落差があるところのが面白そうってことで唐戸渓谷にした。

スタート

こんな渇水の唐戸来たことない。いつもと全く違う。いつもはこの岩全部が水被ってるのか~




以前の台風で無くなってた階段が舗装されてた。助かりますw



沈脱で流されることはあってもこんな長くに水に濡れたコケコケの岩場を歩いたことない。こんだけ疲れるとは。
このロケーションはホント癒されます。BBQしてる若者が多かったのが意外。やってもいいけどゴミは捨てるなよ~ポイ捨てを見た異性が貴方を好きになってくれる事はないぞ^^あ、拾えるだけのごみは拾っておきました。



水は半端なくきれいなので疲れたら飛び込んで泳いでた。



カヌーしない連れはドライバック持ってないのでこういう時大変、私もスローロープ持って歩くのは大変だった^^;



3キロ歩くのに3時間以上かかってしまい、予定時間大幅にオーバー。
最後はやむなく舗装道路を歩くことに^^;


いろんな意味でこれを商売にするのは至難ねw山歩き趣味の人は良いかもだけど怪我が怖いな。個人的には毎年恒例にしようかな~
コメント

1/25 久々の旅行  ~伊勢~

2016年01月29日 | Weblog
カヤックの無い旅行は本当に久しぶり。移動して何もしない旅行は勿体ないって思っちゃう。かといって漕ぐ≒トレーニングなのであんまり遊ぶって感覚ではないけど。
ギリギリまで行先が決まらず、飛行機旅行が案外快適で楽しいと分かったので鹿児島に逝こうかと話してたんだが、かなりの大雪、山陰や岐阜も無理、となり雪の心配の無さそうな伊勢に行くことに。泊りで行って本に書いてあった早朝参拝をしてみたかった。
オール高速で行ったけど滋賀県あたりから凄まじい融雪剤の量で到着時には車真っ白。

駐車場も13時から解放してくれるという↓さんに泊まることに。

嫁様セレクトの宿。うーん嫁様の勘に万歳!

とりあえず車停めてまずおかげ横丁に。この宿はおかげ横丁から歩いて5分位?なので非常に便利。

ここで昼間から酔っ払う!をしてみたかった私、めっちゃ寒かったけど最高でした。
その後内宮へ。酔ってお参りは失礼極まりないけど、まぁ稀有なことなのでってことで。

宿にリターン。酔ってるし近いのは本当に助かる。
『伊久』さん
非常に静かで設備も立派で新しく、しかもかゆいところに手が届くようなきめ細やかなサービスがあちこちに。サービス業の顧客満足度上げるかどうかは如何に相手の予想の上を行くかであり、本当にその数倍上をいってる宿でした。


全面畳張り、入り口で靴を脱ぐって事で外湯でもやってるのか?って思ってしまいました。


全室客室露天風呂。これがあるだけで基本+1万円って言われるけどそう思ったらかなりの格安っぷり。当然ビール片手に入りましたよ^^


部屋はこんな感じ、タオルも一人に付き大小数枚置いてくれてるし、珈琲なんか豆からだし、風呂上りの牛乳は飲み放題だし、夜食も無料だし・・鬼。
夕食こそレストランだけど客室に入られたくない世代?の私達としてはむしろ歓迎。

席に着いてからメニューを選択するっていうシステムには驚いた。裏方を知ってる私にとっていかに大変か・・
ちなみに私は伊勢海老、嫁は松坂牛^^


朝、5時から参拝できるらしいが、ご来光と鳥居、というセットが観たかったので6時に出発。それでもちょっと早くて折り返し時がちょうど良かったかな?

朝の参拝は人少なくて、空気が澄んでて心洗われる感じだった。
で朝食。

うーん山盛りwこれ+デザートですから・・
ひとつ難点を言えば朝食時スタッフに声かけづらい事かな?壁が高くて・・

因みに一人/2万円だったかな?コスパ良いですよ~

とまぁ完全に店の回し者になったが、それほどいい宿だった。来年、親連れてこようかなw
コメント