れんげのおうち

小さな幸せ綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日々のケア

2008-10-01 | Weblog
今日は、ぷうの日々のケアについて簡単に綴ります。


まずは、れんげの自信作をご紹介します

      
   表                       裏

さて、これは何でしょう?

これは、ぷうのIVHを固定しているものです。これをリュックに入れて、ぷうと共に常に移動しています。
IVHとは、簡単に言うと点滴です。
専用のケースも販売されていますが、結構なお値段のようです。なので、専用のケースの仕組みを真似して、家にあるものを工夫して作ったのです。なかなか良い出来で、病院でもお褒めの言葉を多数いただきました。



そして、これが点滴の中身。ぷうの命の源となっているものです。
      
右の基液に、中央の針を用いて左のビタミン等を注入したものを、先程のものにセットしてつなげます。
点滴なので、とにかく清潔第一毎日かなり気を遣いますルートに破損がないかも、常に気をつけている点です。
週に一度は、ルート交換します。これはさらに気を遣います。



そして、これらもまた、ぷうが生きていくのに必要な物品です。
      
左がIVHルート。中央はIVHロック時の薬と針とキャップ。右は鼻に入れるチューブと、吸引用のカテーテル。

ぷうはIVHを入れるまでは、鼻のチューブからMA1ミルクを24時間持続で入れていましたが、今は薬のみを朝昼晩と入れています。
これらが、ぷうの現在の薬です。
      
お白湯で粉薬を溶かし、水薬と共にシリンジで注入します。
鼻のチューブは原則、週一回交換します。
以前は、この鼻チューブでせっかくの可愛い顔が…と無念に思ったり、チューブを入れているだけで「かわいそう」と言われることが嫌でしたが、今はもう慣れました。このチューブを含めて「ぷうの顔」って感覚になっています。



続いては、お風呂時のケアです。
      
胸にあるIVH刺入部が濡れないように、ラップとテープでガードします。IVHガーゼは原則週一回消毒して交換ですが、濡れたり汚れたりした時は随時、消毒してガーゼ交換します。カテーテル感染が怖いので、これまた気を遣います。
左は、体を洗う時に座らせているバスチェアーです。


お風呂に入れる時に怖いのは、ぷうが着替えやガーゼ交換の時等に、IVHを引っ張ること。抜けてしまったら大変な事になります(想像するだけでも恐ろしい
お風呂の時に限らず、服の上からでも掴んで引っ張ったり、睡眠時でも無意識に引っ張ったり触ったりするので、このようなもので対策しています。
      
      IVHカバー。タオルハンカチで作っています。
      
      IVHガード。ガーゼ生地で作っています。

IVHの接続部はカバーで収納、その上から、さらしのようなシャツのような感覚でガードを着せています。



画像は省略しますが、ぷうの必需品はこの他に、吸入機2種類・吸引機・そして酸素の機械と携帯ボンベ・血中酸素と心拍数のモニターがあります。





ぷうは小さな体で日々頑張っていますよそして私も、ぷうの専属看護師として神経遣って頑張っています




可哀相と思う人もいるかもしれません。気の毒にと思う人もいるかもしれません。自分の子供がこうでなくてよかった~と思う人もいるでしょう。

でも私は、同情や情けがほしくて書いたのではないです。
むしろ、困難に負けずに精一杯頑張っているぷうを、誇りに思っているくらいです。
こうやって生きている人も、世の中にはいるんだという事、こうして頑張っているぷうの存在を、わかってくれる人に知ってほしくて書いているのかもしれません。




ぷうがこの先、どこまで頑張れるかわかりませんが、一緒に過ごせる時間を、これからも大切に大事にしていきたいと思っています。
そして、その中の楽しい事、嬉しい事を、少しずつ、ここに綴っていけたらいいなと思います
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 拍手 | トップ | 訪問看護 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです☆ (まろん☆)
2008-10-02 13:34:25
お久しぶりです…。ず~~と気になっていて何気なく前のBLOGを見たらこのBLOGを見つけてうれしく思っています☆
某K産婦人科のナースです。っいっても忘れちゃったかな…。

とっても大変な毎日を送られていることに
BLOGを読んでいて思わず涙が出てきました☆
でもでもきっといろいろなことを乗り越えてこられたんだろうなぁ~と思います☆
これからもいっぱい楽しいと感じる日々を送ってくださいね☆
まろん☆さんへ (れんげ)
2008-10-03 10:35:53
お久しぶりです。早速訪問していただけて、とってもうれしいです
子供の顔見せに病院に伺いたいと思いつつも、実現できずにおります。子供とママフラ参加したかったんだけどなぁ。
またぜひ様子見に遊びにきてくださいね

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事