よしなしごと日記

日常の出来事や、お出かけした場所の紹介などをしています。

屏風ヶ浦

2018-02-11 23:09:04 | お出かけ


千葉県の銚子までドライブして来ました。
まず始めに行ったのは、屏風ヶ浦。
下総台地が波で削られて出来た崖で、国の名勝・天然記念物に指定されているそうです。
距離にして約10キロメートルにもなるとのこと。
(銚子市犬岩~旭市刑部岬)



遊歩道から崖の地層を見ることが出来ます。
高さは20~60メートルあるそうです。
何だかエアーズロックっぽい写真になりました~



柔らかい地層で出来ている為、常に削られ崖面には植物が生えず縞模様の美しい崖が形成されたのだそうです。
下半分くらいの層は300~100万年前の深い海の頃に堆積したもので、
上半分くらいの層は10万年前の浅い海の頃に堆積したものだとか。
気が遠くなる程の長い年月をかけて出来上がったのだなぁ、と感慨深い気持ちになりました。
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝は おでん | トップ | 渡海神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事