よしなしごと日記

日常の出来事や、お出かけした場所の紹介などをしています。

祈りの幕が下りる時

2018-01-27 21:35:59 | 映画・演劇


公開:2018年1月27日
監督:福澤克雄
出演:阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平、他


東野圭吾原作「新参者」シリーズの完結編が本日公開されたので、観て来ました。

ネタバレになるといけないのであらすじは書きませんが、、、

今回起きた事件の真相が明かされた時、犯人の動機があまりに悲しい理由で、やりきれない気持ちになりました。
それと同時に、他にやりようがなかったのかしら、、、とも思ったり。
観ていて胸が締め付けられました。

また、阿部寛さん演じる主人公・加賀恭一郎が長年 日本橋に勤務する理由や、今まであまり語られなかった生い立ちなどが、
今回の事件と絡まりながら明らかになっていくのが興味深かったです。

沢山の俳優さん達の名演技に引き込まれ、この作品の話にどっぷり浸かってしまいました。
なので、観終わったらどっと疲れが!

見応えのある素晴らしい作品でした~

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日のお弁当 | トップ | グリルチキンのプッタネスカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・演劇」カテゴリの最新記事