まんだかずのお風呂でまったり(´▽`A)~♪

ocncafeから引っ越してきましたmandakazuです。

夢の島ハロウィン・パーティー にいってきました4。(*^。^*)♪

2021-10-15 06:00:00 | 日記
9月22日(水)~10月31日(日)で開催中の
江東区夢の島2丁目1−2の夢の島熱帯植物館の
夢の島ハロウィン・パーティーに来ているmandakazuです。


こちらの植物館には
食虫植物も数多く栽培されています。


〇イトタヌキモ

この写真では見えませんが、水の中に小さな虫を捕まえる袋を持ち、
ドアについている毛に獲物が触れると瞬間的にドアが内側に開いて
水と一緒に獲物を吸い込む食虫植物です。
え?これが?見かけによりませんね。


〇ウツボカズラ

ちいさなツボ状の袋が特徴のウツボカズラです。
独特の甘い香りで虫などを集めて袋に誘い込む食虫植物です。
観葉植物としても人気なんですって。




〇ムシトリスミレ

こちらは多肉質の葉を広げて表面に粘着する液と消化する液を
出して虫を捕食する食虫植物です。しかも花はスミレそっくりです。
かわいらしい外観ですが、おそろしいですねー。


〇サラセニア

こちらもウツボカズラ同様、甘い香りで筒状の葉に誘い込む
食就職物です。しかも中に入ったらツルツルの壁と棘で出られないって
植物って、こえーーー!


〇ミミカキグサ

花を咲かせないと見つけるのが困難といわれています。
たしかにこの写真の状態では見つけるのは無理ですね。
花は小さいツユクサに似てます。
こちらは地中に小さな袋を持ち、その袋の毛に触れると
獲物が袋に閉じ込められて捕食する食虫植物です。



とにかく、こちらの温室にはウツボカズラがたくさんあります。



〇センモウゴケ
<
葉の表面にびっしりと生えている毛にキラキラと光る粘液が
美しいセンモウゴケです。
毛に感覚があり、虫を捕らえると巻き付いて消化します。



あ。そういえば、ハロウィン・パーティーはどこでやってるのかな?

カメラ:SONY Cyber-shot DSC-RX100M6
コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 夢の島ハロウィン・パーティ... | トップ | 夢の島ハロウィン・パーティ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
食虫植物 (まみこ)
2021-10-15 13:26:25
こんにちは。

食虫植物は興味があって、いくつか手に入れたのですが難しいですね。
全滅してしまいました。
気温や湿度を管理しないと、駄目みたいです。
虫を捕らえるところは、見たことがないです。
「イトタヌキモ」は、モズクみたいのがそうですか?
「ウツボカズラ」は、形も可愛いですよね。
これは3回ほど挑戦しましたが、みんな枯れてしまいました。
乾燥させないようにしないと、いけないのかもしれません。
「ミミカキグサ」は、黄緑色のものではないのですか?
こんばんは^^ (sakurabana)
2021-10-15 22:46:53
ウツボカズラは知ってます
食虫植物に捕まると・・・(怖~)
ほんとだハロウィン パーティー^^
こんばんわ。( ´ⅴ`)ノ (mandakazu)
2021-10-16 01:40:58
まみこさん、こんばんわ。

食虫植物って、そのイメージの割には
温室育ちの箱入り娘扱いが必要なんですよね。

イトタヌキモは、おっしゃるとおり
水中のもずくみたいなところに袋があります。

え?ウツボカズラはタフな感じがするの
ですが、これもお嬢様育ちですか!

ミミカキグサは、芝生のような黄緑色のものが
それです。繊細な長い茎がのびて
かわいらしい花を咲かせます。
こんばんわ。( ´ⅴ`)ノ (mandakazu)
2021-10-16 01:45:17
sakurabanaさん、こんばんわ。

ウツボカズラは有名ですよね。

ハエトリグサ・センモウゴケとならんで
3大食虫植物といっていいでしょうね。

そうなんです。
ハロウィンのパーティー会場はどこですか?

コメントを投稿