まんだかずのお風呂でまったり(´▽`A)~♪

ocncafeから引っ越してきましたmandakazuです。

Gallery Suchi 塩谷 亮 ―日常にある脈動―にいってきました2。(;゚Д゚)!

2022-08-04 05:00:00 | 日記
中央区日本橋茅場町2-17-13 第二井上ビル2階の
Gallery Suchi(ギャラリー須知)で、
7月16日(土) ~ 7月30日(土) の期間に開催された
塩谷 亮 ―日常にある脈動― に来ているmandakazuです。


〇塩谷 亮 ―日常にある脈動―

塩谷 亮氏をあらためて調べてみると、
写実画家では有名な方のようでホームページはありますし、
ウィキペディアにもちょこっと掲載されていました。
会場も観客で盛況でした。


〇Daria:油彩、キャンバス

こちらは162.1×193.9cmとかなり大型な作品です。
壁一面に展示されていて、迫力がありました。



画集も発売しているようですね。

〇小磯の風景(アラ・プリマ):油彩、板



今次会場はこのような感じの部屋がもう一部屋あります。
こじんまりとしている会場です。


〇碧:油彩、板


〇少年(テンペラ):テンペラ、板




カメラ:SONY Cyber-shot DSC-RX100M6
コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Gallery Suchi 塩谷 亮 ―日常... | トップ | Gallery Suchi 塩谷 亮 ―日常... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
写実 (まみこ)
2022-08-04 13:16:05
こんにちは。

油彩で、よくここまで滑らかに描けますね。
筆が特殊なんでしょうか。
写実といっても、ここまで肌が綺麗な人はいないと思いますよ。
写実というより、願望とか理想という感じです。
プリクラだと、好きなように加工できるみたいですね^^
やっぱり風景画の方が、いいと思います。
こんばんは^^ (sakurabana)
2022-08-04 22:07:11
お写真のような絵
油彩?えぇ~と思いましたです
絵の具盛々の油絵が好きなもので~(*^-^*)
こんばんわ。( ´ⅴ`)ノ (mandakazu)
2022-08-05 18:24:51
まみこさん、こんばんわ。

油彩かつ筆で描いているようです。

mandakazuもいろいろと
超写実主義の作家さんを見た感じですが、
こちらの作家さんはまだ絵画的と感じました。

作家さんの中には、これは写真でよくね?
と思う方もいらっしゃいますので。

風景画、うまいですよね。
こんばんわ。( ´ⅴ`)ノ (mandakazu)
2022-08-05 18:29:23
sakurabanaさん、こんばんわ。

mandakazuも同感です。
左官屋さんもびっくりの
こてこてもりもりの画が油彩だと・・・。

これが油彩の限界かと思っていたんで、
超写実主義の画と触れた時の衝撃は
かなりのものでした。

コメントを投稿