まんだかずのお風呂でまったり(´▽`A)~♪

ocncafeから引っ越してきましたmandakazuです。

丁子紅子×Beniko Choji にいってきました3。(^_^)/~

2022-10-04 05:00:00 | 日記
9月17日(土)~9月22日(木)に
中央区銀座3-7-20銀座日本料理会館2階の
ギャラリー アートもりもとで開催されました
「丁子紅子×Beniko Choji」に来ているmandakazuです。


〇三つの愛。

「三つの愛。」をあしらったシャツ、ブラウスかな?
・・・こ、これは男性には着こなしがむずかしいか?


〇真実。天竺錦・岩絵具



美人画にはどれも鳥の羽のようなものが舞っているのが
面白い表現ですね。


〇出会う場所。雲肌麻錦・岩絵具





こちらはTシャツですね。すごい値段のTシャツだったりして。

〇うちがわ。天竺錦・岩絵具





これで、丁子紅子×Beniko Choji はおしまいです。

カメラ:SONY Cyber-shot DSC-RX100M6
コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 丁子紅子×Beniko Choji にい... | トップ | 2022 第60回 全日本模型ホビ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
色遣い (まみこ)
2022-10-04 13:22:15
こんにちは。

シンプルな絵なのに、色遣いが独特ですね。
強烈というか、毒々しいというか…
これもまた個性なのでしょうが、好き嫌いが出てくると思います。
私もいつも舞っている羽のような葉のようなもの、いいなと思っていました。
この方の洋服は、着たくないです。
下手すると、下品に見えます。
こんばんわ。( ´ⅴ`)ノ (mandakazu)
2022-10-04 19:47:24
まみこさん、こんばんわ。

芸術家としては
独自性が出すことができれば成功なんでしょうね。

羽が舞っている感じはいいですよね。

しかーし、芸術作品と服のデザインは
なかなかむずかしいですよね。

たとえば、モナリザが印刷された
Tシャツやブラウス・・・。
これは作品は有名でも、
なかなか着るのはむずかしいですよね。

コメントを投稿