まんだかずのお風呂でまったり(´▽`A)~♪

ocncafeから引っ越してきましたmandakazuです。

海上自衛隊 横須賀地方隊 サマーフェスタ2022 にいってきました5。(''◇'')ゞ

2022-08-12 05:00:00 | 日記
8月6日(土)に
神奈川県横須賀市西逸見町の
海上自衛隊 横須賀地方総監部で開催されました
海上自衛隊 横須賀地方隊 開隊70周年記念
サマーフェスタ2022に来ているmandakazuです。


〇潜水艦せいりゅう

おつぎの一般公開の艦は潜水艦せいりゅうです。
このサマーフェスタで一番人気だったと思います。



こちらはそうりゅう型潜水艦の9番艦「そいりゅう」です。
全長:84m、全幅:9.1m で
水上速度:時速約24キロ、水中速度:約37キロ、
乗員は65名といわれています。


〇潜水艦前部ハッチ

潜水艦の前部甲板艦から乗員が乗り入れするハッチです。
ハッチの厚さや構造から潜水深度がわかってしまうため
防衛機密として、かならずカバーで覆われています。


〇艦尾X舵

海面からちょこっと上の部分が見えます
そうりゅう型潜水艦の特徴のひとつの艦尾X舵です。
一般的には十字舵なのですが、X舵の方が機動性が高く
海底に鎮座するといった際にも舵を損傷しにくいので
かくれんぼにも有利です。


〇艦橋

普通の艦と全く構造が異なる艦橋です。
艦橋中央から翼のようなものが潜航・浮上するときに使う潜舵です。



一般公開といても潜水艦の中には入ることはできません。
甲板の上を数十メートル歩く程度ですが、
それでもなかなか乗ることができませんので人気は高いです。



特別機動船の体験乗船ですと、ここまで接近することができます。


お。艦橋から何か突き出ていますね。潜望鏡かな?


一般公開で甲板を歩く人たちは、床の黒い甲板をみな触ります。
艦体や甲板には静粛性・隠密性向上のための堅いゴム状のものが
塗布されていたり、貼られたりしていますので、触ると少し柔らかいです。




カメラ:SONY Cyber-shot DSC-RX100M6
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする