めりけん国酔夢譚

異国の地アメリカで幾多の試練にもめげず夢を追い続けるあるピアニストの奮闘記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6年ぶりの日本公演

2007-06-30 02:47:17 | 音楽

2001年の品川コンサート以来、6年ぶりに東京で演奏します。メンバー最強です。
コメント (21)   トラックバック (1)

ハリケーンKatrinaに思う

2005-09-02 02:38:32 | アメリカ生活徒然草
Hurricane Katrinaが過ぎて数日たつが、状況が悪化の一途をたどっている。街では武装集団の略奪が起こり制圧に軍まで出動する始末だ。電気、飲み水の不足、疫病の発生でさらに多くの人が命を失うであろう。

別の記事でアルカイーダ側は、アメリカに天罰が起こったと喜んでいることも知った。最初は「けっ」と一蹴したが、日がたつにつれてなんとなく気になりはじめた。なぜアメリカにこんな「史上最悪の自然災害」が今起こるのだろう。ブッシュは国防のために備蓄した燃料を今回の復興に使うよう要請し、レスキューのために兵士の増員を行った。待てよ、それは結局戦争で国土に被害を被り、軍事力を使ったことと同じ結果になったのではないか。

もちろん、私はテロリストをサポートするわけは決してない。だがアメリカ側の外交政策に100%見方しているわけではないし、今回のイラク戦争の是非は全く分からない。ただ大きな疑問がある。神の目から見て昨今のアメリカの軍事政策に正当性があるのだろうか。因果応報が真理であらば、今回の災害が本当に天罰でないといえるのだろうか。もちろん、そんなものに科学的証明は一切できないし、ここで結論をだそうとは思えない。ただ、被災地で武装集団が暴れている事実を聞いて、なんとなく感じるものがある。

イラクもアメリカももう少し大きな目で見れば、おなじ「宇宙船地球号」の乗員である。最近だんだん乗り心地が悪くなってきた宇宙船を、個人や国のエゴで破壊しないでもらいたいと心から思う。



コメント

SeptemberFest 2005に出演

2005-08-23 03:56:40 | 音楽
来る9月18日、ニューヨーク郊外のGreenwichで行われるSeptemberFest2005に出演します。こうご期待。

詳しくはここで
コメント (1)

新曲のアイデア

2005-08-10 12:53:09 | 音楽
最近メカニカルな練習に終始していたが、今日は新しい曲のアイデアが出てきた。

一つは、「和のカノン」。パッヘルベルのカノンと同じような構成だが和音が現代的でかつすごく和である。チェロとフルートとピアノのトリオで仕上げてみよう。譜面は詳細に書いたほうがいいな。

二つ目は、13拍子のスイング。こいつは和楽器のゆったりとしてメロディをモチーフに躍動するジャズのリズムセクションをあわせるのがいいと思う。

秋のWaFooのコンサートに間に合わせよう。
コメント

ピアノの練習

2005-08-10 02:29:42 | 音楽
最近とてもよい練習をしている。ピアノのテクニックというのはある意味スポーツと一緒で筋肉のトレーニングなんだよね。メカを徹底的に鍛え上げて、脳が指令した音を即座に性格に弾けるように練習している。もっと早くからやればよかった。
コメント

Newport

2005-08-05 16:23:28 | 旅と写真


ロードアイランド州のニューポートに行ってきました。テニスの殿堂があり、富豪たちの大邸宅があり、美しい海がありでとても良い気分にさせてくれます。アメリカズカップの開催地でもありますね。
コメント (1)

相田みつを

2005-08-05 16:13:45 | 幸福論
『どうにもならないときがある
 ただ 手をあわせる以外に方法がないときがある
 本当の眼がひらくのはその時だ』

真理ですね。
コメント

英語学習

2005-08-05 13:05:30 | アメリカ生活徒然草


ニューヨークの自宅からインターネット電話とアプリケーションソフトのシェアを使ってサイバー英学校を始めることにしました。初めての試みですが、さてどうなりますか。

英語を真剣にマスターして世界を舞台に活躍したい方、是非ご覧になってください。

コメント   トラックバック (1)

リスの朝寝

2005-05-18 13:54:08 | 音楽
コメント

さくらさく

2005-04-23 00:27:36 | アメリカ生活徒然草

コメント