吉永真奈オフィシャルブログ 「千代に八千代に・・・」

Rin'のmana、そして生田流箏曲・地歌三味線演奏家の吉永真奈が日々感じたことなどを綴ったブログです。

Rin'

2009年02月15日 21時57分40秒 | Weblog
皆さんこんばんは

少しの間ブログアップ出来なくてごめんなさい。
言葉が出ないと言おうか、言葉に出来ない日々が続いていました。

でもこのままでは良くないので、今日は私の気持ちをここに書かせていただきます

もうご存知の方も多いと思いますが、2月13日をもって和楽器ユニット「Rin'~凛~」は解散することになりました。長い間、私たちを応援して下さいました皆さま本当にありがとうございました。そして解散という形になってしまったこと、文章のみでの発表となってしまったこと、本当にごめんなさい。

解散発表の後、たくさんのメッセージ、コメント、メールなどを頂きました。ありがとうございました。


去年の春頃から、この決断を選択するまで、正直なところ、本当に本当に辛く苦ししい日々でした。

私はRin'が大好きで、何よりも「Rin'」を「Rin'」として続けたかったので、とにかく試行錯誤をしながら頑張ってきました。

そんな状況の中、ライブの後などに温かい言葉やメッセージを頂くと、「頑張ろう!!」という気持ちや嬉しさと同時に、「ごめんなさい」という気持ちや、切なさ、色々な気持ちがごちゃ混ぜになり、何度も涙が出そうになりました。

それでも、Rin'を私は続けたかったので、とにかくどうしたらいいのか色々な事を考え、試し、悩み、戦ってきました。

でもその結果、どうしても「Rin'」を「Rin'」として続けることが出来ないので、「解散」という選択を致しました。応援して下さいましたファンの皆さま、本当にごめんなさい

溢れんばかりの「ありがとうございました」という気持ちもありますが、今は

「ごめんなさい」

という気持ちで一杯です。


でも、私の中で「Rin'」というものに対して新たな夢も出来ました


そして・・・「Rin'~凛~」は「Chie・Tomoca・Mana」の三人で他の誰でもありません



今までRin'を応援して下さいました皆さま、本当に本当にありがとうございました。言葉に出来ない位、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも皆さまとの「縁」を大切にしていきたい、と思っています。
たまに心が折れそうな時がありますが(笑)そんな時は皆さまに頂いた色んな言葉を思い出して乗り越えます

これからも一生懸命精一杯負けずに頑張って行きたいと思います

Rin'のホームページの日記はもう更新出来ないので、こちらに書かせて頂きました
応援して下さっていた皆さま、本当にごめんなさい
そして、本当にありがとうございました


吉永真奈

ジャンル:
ウェブログ
コメント (33)   この記事についてブログを書く
« 生き方 | トップ | 胸がいっぱい »
最近の画像もっと見る

33 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みき)
2009-02-15 23:17:52
お疲れ様(^-^)/

まなちゃんの音楽をこれからもたくさん聴かせてね♪

友達でもあり、まなちゃんの大ファンより
(^_^)ε^ )☆Chu!!
Unknown (はまかぜ)
2009-02-16 00:04:25
とても苦しい選択だったのですね。
記事を読むと、真奈さんの苦悩が伝わってきます。
でもブログに思いを綴って、少し気持ちが落ち着いたのではないでしょうか。
みなさんとても良い人だと思いますし、真奈さんたちが決断したことなら、温かく見守ってくれるのではと思います。
これからも頑張ってくださいね
Unknown (pyon)
2009-02-16 01:01:58
デビュー直前から応援していたので解散のニュースを知った時は悲しかったです。
ライヴもなく終わってしまうなんて・・・。
ランドマークの時に披露したRingをCD化してほしかったなぁ。

真奈さん、とても苦しんでいたんですね。
Rin'の曲を生で聞けないと思うと悲しいですが、これからも頑張って下さい!
Unknown (5番レフト前田)
2009-02-16 01:02:57
たとえRin’という形がなくなっても、
僕自身は真奈さんのファンである事には変わりません。

これからも真奈さんからたくさんの感動をもらおうと思ってますから(^-^)

Unknown (玄武)
2009-02-16 01:11:23
何度もH.Pを見ました。何かの間違いであって欲しいと思いながら。

けれども、そこに書かれた事は変わりませんでした。

いつかはこんな時が訪れる、頭の中では分かってたはずなんですが、
いざ訪れると・・・やっぱり辛いです。

Manaさん・Tomocaさん・Chieさんが悩み考え抜いて上での決断だと思いますし、
何より誰よりも辛いのはManaさん・Tomocaさん・Chieさんである事も承知しています。

恐らく、ファンの皆さんもメンバーの皆さんの思いは察してると思います。

「ごめんなさい」などとおっしゃらずに、新たな道をしっかりと歩んで行って下さい。
「道心」の心のように。


Manaさん、4年10ヶ月の間御疲れ様でした。そして素敵な音楽を有難うございました。

真奈さん、これからも素敵な音楽を御願いします。これからも応援してます。
そうですか・・・ (村木)
2009-02-16 01:46:28
実は、信じて貰えないかと思いますが・・・
オジサンも5月頃から、ひょっとしたら
Rin'が解散するんじゃないかな?と
予感めいた気持ちを抱いていたんです。
理由は・・・カンです^^:
長年音楽聴いていたオジサンの^^:
だから宇治ライブの時は、自分の予感が
外れたとホッとする半面。。。最後の?
なんてまた不安にもなりました。
だから解散の言葉をすんなり受止めました。

これは真奈さんの音楽ヒストリーの
転換点かもしれませんね。
Rin’での活動もきっと真奈さんの音楽道の
栄養となっていると思います。
イロイロと悩まれたでしょうが
新しい旅立ちと私は思って
Rin'のメンバーの 
マナさん、チエさん、トモカさんに
盛大で 感激の アンコールの 
拍手を送ります!
素敵な音楽をありがとうございました!

そして新たな道を歩みだした真奈さんに
応援のエールを送ります!
これからも頑張って!応援してます!

私の予感では、これからの日本は
Rin'の音楽を、 真奈さんの音楽を
必要とする時代に入ったんじゃないかな?
と思ってます。

追伸:解散ではなく散開の方が良かったな
   ^^: ラストコンサートやって
   欲しかった>、
MEMORIES of GREEN (キカクガイダー)
2009-02-16 02:03:18
胸のつかえがさ、
取れたワケじゃん?

よかったね。
Unknown (ユウ)
2009-02-16 06:16:07
私は友達にすすめられてRin'の曲を聞き、その音楽に感動して、
今では真奈さんのブログに時々書き込ませていただいています。

Rin’のファンとしての時間は短かったですが、本当に感謝しています。


真奈さん、本当にありがとうございます。

これからも応援していきます!!


短くてすみません。
色々と考えたのですが、この後続く言葉が見つからないです…。
Unknown (たかちょきん)
2009-02-16 08:30:06
始まりがあれば終わりもあるのです。
Rin’はそこに確かにあったのです。
私は、これからも聴き続けていきますよ^^
ソロでも応援してます!
Unknown (Sophie)
2009-02-16 09:21:51
びっくりしました。
Rin'の音楽が大好きだっただけに残念ですが、まずは、和楽器をなじみ深いものにして下さったRin’の功績に感謝したいと思います。手元にあるCDやDVDはこれからも楽しみます^^
何よりManaさんや皆さんの今後のソロ活動を期待しています。
応援していますよ。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事