風の音を聞いてみたい

オーストラリア在住30年。好き勝手に語っています(^^)

ビクトリアが開きます!6月1日から

2020-05-25 09:24:45 | あれこれ、どれそれ
全く同じってわけには行きませんが、6月1日からカフェとかレストランとか開くことになりました。
でも、室内20人までだそうです。
市中感染がないのと、クラスターを管理できるからなんだそうな。

美容室とか、マッサージとかも開くんですが、オーストラリアだなぁって思ったのが、タトゥーのお店も開けても良いですと!
日本だったら、こっそり開けてそうですよねぇ。
血が出るので、コロナじゃなくても感染症の危険があるビジネスだから、元々、感染症には気をつけてビジネスしてるらしいのですが、開くことが決まって、中途半端にタトゥーが入ってて、かっこ悪い思いをしてる人も、これで綺麗にしてもらえますなぁ。

私はタトゥーどころか、注射が大嫌いなので、タトゥーを入れる人の気持ちがわからないです。痛いよねっ!
結構、みなさんワンポイントで入れてるんで、「痛い?」って聞くんですが、一人残らず「痛い」と答えますから、やっぱり、痛いんだ!

ビジネスが開くのは、嬉しいんだけど、この状態で、レストランで食事。。。できるか????

日本の屋形船や、メルボルンのレストランのクラスターを考えると、コロナ保有者が、それと気づかず喋りながら食事をして、わははわははと声高らかに自分のテーブルで喋っていても、エアコンの風の向きでコロナ込みの飛沫が飛び、それが、他のテーブルの食事に落ちて、全く関係ない人が感染するんですよねぇ。

レストランで食事しなくても良いです。。。
カフェとかレストランに行かなくても、テイクアウトで生きていけるってわかったから、もう良いです。



最近、スーパーの前には人が立っていて、スーパーのショッピングカートのハンドルのところを消毒してくれます。
入り口には、ハンドサニタイザーとアルコール除菌シートがあるので、除菌シートで買い物かごを拭いて消毒して、ハンドサニタイザーで手を消毒してからスーパーに入ります。

出たところには、置いてないので、スーパーから出たら自分で持って行ったハンドサニタイザーで消毒。

その後、車に乗る前にハンドサニタイザーで消毒。

家に帰ったらハンドサニタイザーで消毒してから、石鹸で手を洗っています。

家に帰ったら、手を洗え!って言われていますが、20秒から30秒洗わないといけないのです。
買い物から帰ってきて、冷凍食品とかあるのに、そんなに長い間(手を洗うと結構長いです)、手を洗うことができない私は、とにかくハンドサニタイザー(こっちは10秒)で消毒してから、買い物を片付けて、その後、ゆっくりと手を洗っています。

ハンドサニタイザーは細菌とウィルスを殺すけど、薬品が手に残っているので、やっぱり最後は手洗いですなぁ。

うちの近所にスーパーが3軒、近くに経っていて、それぞれが顧客調査でアンケートを送ってくるのですが、ポイント欲しさに答えています。

ある日、一つのスーパーが上記のようなアルコール消毒を徹底して、夜の8時に閉店してから、店内の消毒をしているとアナウンスしました。もちろん、そっちへ行きますよねぇ。ちょっと高いけど、ちょっとくらいだし安全料金だと思えば行きます。

でも、全部欲しいものが置いてないので違うスーパーへ行ったら、アルコール消毒液はないし、ショッピングカートは消毒できないし、なんだかなぁって感じで、店内が汚い印象があったので、アンケートがきた時に、「アルコール消毒液はないし、カートもカゴも消毒されてないし、怖くて買い物へいけません」と書きました。

きっと、たくさんの人がそう書いたんだと思うんですが、数週間後、アルコール消毒液が設置されていました。
でも、やっぱり、こういうのって経営側の意識ですよね。
ホームセンターとかで、アルコール消毒液を設置してるのに、スーパーで設置してないってのが変ですよね。
閉店後、店内を消毒してるって言ってましたけど、朝一番で行かないと危険なスーパーってどうなんだろう。

それは、お客さんに安心して買い物をしてもらいたい、安全に買い物をしてもらいたいという、店側の態度だと思うんですが、こういうところで差がつくなぁって思いましたです。


今日から、マスクなしで学校へ連れて行かないといけないの?って思っていたのですが、ビクトリア州がアナウンスしてくれたので、6月以降になりそうです。来週ですなぁ。
とりあえず、最初は3時間からって言われてるのですが、誰もマスクしてないし、朝の混んでるバスには載せられないので、しばらくは送迎しなくちゃなぁ。

とは言っても、朝の9時に行って、12時に帰ってくるんだそうな。
ランチとか人が集まる危険性を回避なんだそうな。
いくら、コロナが減ったとは言え、クラスターがまだあるから、学校も安心できないんだろうなぁ。
コロナが出たら、関係者は2週間の自宅待機と、コロナ検査が義務付けられてるし。

しかし、この2ヶ月のロックダウンの間に、かなりコロナ対策万全になってる気がする。
野戦病院オッケー! アルコール消毒液いっぱい! マスクも値下がりしてる! 動物用の人工呼吸器を作っている会社がオーストラリアにあって人間用に増産したらしい!
などなど、地味に冬に備えて必要なものを集めたらしい。

第二波の方がいっぱい患者が増えるっていうから、そういう準備をしててくれて、頑張って引きこもってただけの努力は報われた気がした〜



と、ここで、映画館からメールがきた。
開くんだそうなw
映画も、家で見るより映画館の方が、迫力あっていいよねぇ。
動物園とか、図書館とかも開くし、私はそっちの方が楽しみかなぁ。

メルボルン動物園は、回るのに1日かかるし、3kmくらい歩くんですよねぇ。
https://www.zoo.org.au/melbourne?gclid=CjwKCAjwtqj2BRBYEiwAqfzur2Z5jWMwzZSCxBt5kHzKA3m32734kBrhWAhaSBZ2MTeG7vcG69FOIBoClG8QAvD_BwE
コメント   この記事についてブログを書く
« 通学しろと言われたが〜 | トップ | ビクトリア州の制限措置の緩... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿