風の音を聞いてみたい

オーストラリア在住29年。好き勝手に語っています(^^)

月曜日でございます

2019-09-09 16:25:26 | あれこれ、どれそれ
土曜日、日曜日と休んだんで、頭が平常に戻ってきましたです。
んで、ちょっと色気を出してしまい、新しく来た仕事の依頼に引っかかってしまいましたです。。。

あーあ

今度の人は、4、5人のワーカーがシフトでサポートをしているらしく、言葉がうまく話せなかったり、体調が悪くなって病院へ行ったりする25歳の女の子です。

20人くらい申し込みがあったから、まぁ、返事来ないだろうなぁって思ったんですが、電話してくれと連絡があったので、指定された時間に電話したんだけど、留守番電話。
その上、電話が来ない。
オーストラリアって、こういう良い加減なところが気楽なんですが、うん、これは、ご縁がなかったってことなのかな?
まぁ、いっか。




今日は、エージェントさんと、アドボカシーのジョセフィンが来て、ここ数週間あった問題の書類をごそっと集めて持って行きましたです。オンラインで集められなかった書類は、明日、役所へ直接行ってプリントアウトしてもらうことになりました。朝の8時半に待ち合わせっすよ。早いなぁ〜
早いけど、1日がいっぱい使えるので、まぁ、いっか。





そういえば、永遠の0の百田さんって、50歳で小説家デビューされたんですね。
んで、今年、小説家を引退されたと。
すごいですよねぇ。

50歳って言ったら、人生50年って信長が歌いましたよね。あの時代は、寿命が50年だったんですかねぇ。とにかく、人生半分終わった年頃なのに、そこからスタートして、映画化されて、輝かしく65歳前に隠居ですよ。

すごいですねぇ。
永遠の0と、海賊と呼ばれた男、でしたよね。
両方とも映画化されて、素晴らしい〜〜〜

そういう宝くじ的な結果だけを見ると、運がいいとかって言われそうですけど、彼の小説はとてもドラマチックで、感動とかワクワクとか掻き立ててくれるし、そういう本を書けるだけの勉強とか、文章を書き続けてきた経験とかが、生かされたんでしょうなぁ。

なんでも、1日で成らないって事ですね。

ってことは、私の仕事も、私の長年の経験が仕事となって、重宝がられているのだから、過去の自分に感謝しなくちゃいけませんね。頑張ってきた私へ。

しかし、書類作成とか、事務処理的なことは、からっきしアホです。
経理とか、帳簿整理とか、誰かやってくれないかなぁ。
時給30ドル出しますだ。。。

今のシフトだと、週に11時間で、私的にはちょうど良いかなって感じなんだけど、はてさて、どうなるのかな。




美鞠ちゃんは、今日も調子が悪くて研修はお休みしました。
鼻が詰まって、夜にちゃんと眠れないらしく、リビングのソファの上でゴロゴロしています。
普通は、昼間にもゴロゴロしていたら、ちょこっと寝るんですけど、ここ数日寝ていなくて、調子悪いんだろうなぁって思っていたんですよね。
そしたら、今、寝ていたので、良くなってきたのかな?って感じです。

お義母さんが、おととい救急病棟へ運ばれ、ICUに一泊し、昨日一般病棟へ移されたんですけど、なんと、今日、検査の結果を聞いたところ、Ecoliというばい菌が、血液の中に入り込み、膀胱と腎臓に悪さをして、炎症を起こしたり、腎臓の機能を止めたりしていたんだそうな。

インドネシアとか、あの辺の国々へ行った人は、そういうことが良くあるらしく、非常に普通なんだそうな。
でも、帰ってきてから、かなり時間がすぎているし、なんで、今更?って思うんだけど、潜伏期間が長い細菌らしく、今頃になって発症してしまったんだそうな。

血圧が下がったり、腎臓機能が回復したりしてないので、まだ、数日、入院するそうな。
思えば、昨日、美鞠を連れて病院へ行ったので、それで、美鞠、さらに悪くなっちゃったんじゃないかなぁ〜 と思いつつ。。。
咳がひどいので、今日は、お見舞いは無しですわ。

話によると、検査のために、食事無しだとか言われたからとか、看護師さんが親切じゃなかったからとかって理由で、医者と看護師を怒鳴り散らしたんだそうな。
なんと、まぁ。。。

そんだけ元気あったら、もう大丈夫ですなぁ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 1週間ぶりなんですね! | トップ | 気づいたら日曜日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿