◎ Healing space mana ◎

◎元オーラソーマプラクティショナー◎想い出ブログ&時々お知らせのスペースです♪響き合うご縁と共に◎

なんだか語らずにはいられないなにか

2019-05-21 22:46:42 | 日々のこと
先日もご案内させて頂きました映画「天鹿乃路~ししかみのみち~」のミニ上映会◎

この映画の監督さんである青樹洋文さん





この映画は、
アラスカ先住民クリンギット族長老であり、
語り部のボブサムさんの語りのシーンから始まります。

ボブサムさんは、ガイアシンフォニー第三番にご出演だった方であり
写真家の星野道夫さんとご縁のある方。

ここ数カ月ほど。。。
わたしがお会いする方
そして、その時にお聞きするお話
そして、キーワードのように出てくるなにか
それは、時に、
テレビからの言葉であり、
映画からの言葉であり、
たまたま読んでいた本からであり、
友からのお話の中からであり

いつも共通の話題をお話しているわけではなくて
ふとした時に耳にするなにかであったり
たまたま行ってみたなにかであったり
それら全部がつながっているのではないか?
と、思いたくなってしまうほどに
いろんなことがぐるぐるしています☆

その中の話題にのぼる方のお1人であるボブサムさん◎




ガイアシンフォニー第3番の中でも語られた彼の言葉

Don’t be afraid to talk about spirit.
 魂を語る事を恐るるなかれ


そして、そのボブサムさんのことを伝える青樹さんの言葉

 ボブの深い声と奈良氏の音霊の響きは、忘れ去られた太古、
自然とともにあった私たちの魂を呼び起こしてくれます。
ボブはおだやかに、力強く語りかけます。



私の内側で
脈打つなにかは
きっと、奈良さんの音を通してやってくるなにかであり
この映画を作った青樹さんの映像を通してやってくるなにかであり
また、ボブサムさんの語りのその声を通してやってくるなにかなのでは。。。?

そんな風に感じる今日この頃です◎

それらは、お1人お1人の個人という枠をこえて
さらにその奥にある
誰しもの中にもある
つながり合う目には観えないなにかを通して
呼び起されたなにかのような。。。

誰か個人からやってくるというよりも
もっとその向こう側?はたまた個々の奥深くの内側?から
パイプのようにしてやってくるなにか

ぐるぐるつながり合うなにか根源のようなもの
うまく言葉にはおきかえようのないもの

そんななにかがあるような
そんな気がしています。

大袈裟なことではなくて
選ばれしもののなかにだけではなくて
誰しもの内側に、実はすでに在るなにか


と。。。これを言葉にしようとすると
なんだか大袈裟な表現になってしまっている気がするけれどface15

そんななにかを
きっと感じていただけると思う
そんなイベント◎


青樹さんが
このボブサムさんを日本に!!と、
来週、2019年5月28日(火)に東京の大塚にて
『ボブ・サム来日実現のためのファンドレイジング・イベント』
を開催されます!!

詳しくは、こちらをクリック♪青樹さんのブログへ飛びます♪

こちらがチラシです◎

(↓クリックすると大きく観れます♪)





(静岡にも、ボブサムさん◎7月初旬に来て頂く予定です!!
 詳しくは、また改めまして◎7月5日㈮6日㈯!!カレンダーにぜひご記入を174175



関東方面のみなさま◎
そして、関東以外のみなさまももちろんのこと◎

ぜひ!!
天鹿乃路ご覧頂きたいです◎

そして、青樹さんの作品であるもうひとつの『ともしびの巡礼』こちらもおススメです◎

当日は、上映会のあと、奈良さんのミニコンサートもあるとのことです◎

どうぞよろしくお願いいたします!!

ぜひ!!関東方面のお知り合いの方にお伝えくださいませ~~174175



↓ポチっとクリックお願いします174175

人気ブログランキングへ

この記事についてブログを書く
« 映画『天鹿乃路~ししかみの... | トップ | ご連絡◎ »
最近の画像もっと見る

日々のこと」カテゴリの最新記事