真奈パパのランランかわせみブログ

愛犬ランちゃん、かわせみ、飛行機、旅行の写真を載せています。

チューリッヒ空港ー11(Swiss International Air Lines)

2019-06-18 00:00:01 | 日記
チューリッヒ空港は、スイス航空の本拠地であり、いろいろなスイス航空の機体が見れました。
日本には、エアバスA340-300型が来ていますが、そのほかにもいろいろな機体を保有しています。
全体で、72機保有しているようです。
小さい機体から紹介していきます。
エアバスA319-100型です。
これは、5機保有しているようです。




次は、エアバスA320-200型機です。これは、10機保有しているようです。




次は、エアバスA321型機です。
100型と200型合わせて9機保有しているようです。




次は、エアバスA330-300型機です。
これは、14機保有しているようです。






次は、エアバスA340-300型機です。
6機保有しているようです。






次は、ボーイング777-300ER型機です。
10機保有しているようです。






次は、近年導入しているボンバルディアCS100とCS300型機です。
CO2排出削減のため導入していると機内誌に書いてありました。
CS100が8機、CS300が10機導入されているようです。
ボーイング787やエアバス350型機のように、操縦席部分の凹凸がなく、流線形をしています。
CS100型機です。




CS300型機です。



成田からチューリッヒを往復したエアバスA340-300型機は、座席のモニターが古くて、フライトインフォメイションばかり見ていましたが、それもかなり古くて、どこを飛んでいるのかよく分からないような表示でした。その後、1機は、改修されたようですが、快適なフライトのため早く全機最新のものに改修してほしいものです。
この記事についてブログを書く
« 時計台ー32(クール、サン... | トップ | カワセミ・ホヴァリング »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事