まなみの気まぐれブログ

シンガーソングライターMANAMIとしての活動のあれこれや、たまにプライベートな事も、吐き出しちゃおうスペース。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3.16福島テルサありがとう!

2019-03-21 14:07:43 | 音楽活動のこと

こんにちは、MANAMIです。
福島テルサホールワンマンから気付けば早くも一週間。あっという間だー!
時間が経つにつれて終わったんだなーって実感している日々です。

それでは改めて3.16のこと振り返りたいと思います^^


2度目の2年ぶりのホールワンマンライブ、前回はバンド編成でしたが、今回は完全にギター1本弾き語りのステージ。10周年記念という事で開催した今回のテルサでのワンマンライブ。


当日まで色々な準備を進めて、手書きのパンフレットを作ったり、ゆーほ先生にギターのレッスンを受けたり。改めてこれまでの活動を自分自身も振り返ってみたり、見つめ直したりする時間にもなっていたように思います。


当日はマイカーで無事に会場入り。
私よりも早く会場入りして準備を進めてくれていたスタッフの皆さん。そしてユーワン阿部さん。テルサスタッフさん。ありがたいです。


みんなで食べたお弁当は私の地元笹谷にあるはみべん。美味しいんだこれが。ぜひお近くに寄ったら食べてみて!



そして等身大パネル!笑
みんな一緒に写真撮ってくれたかな?笑



続々と会場に届くお花。いっぱいのお花で華やかに彩られたロビーはお団子食べながらお花見出来そうなレベルでした。。


酪王乳業株式会社 様



KFB福島放送「ヨジデス」様



有限会社ユー・ワン ミュージック様



マナミーズ様



ココラジ様



福島銘菓 いもくり佐太郎様



株式会社ぶらっとWEB放送 様



まごころの宿 星乃井様



東湯野小学校 鈴木靖 様



ave 様




他にも素敵な花束を頂き、一生分のお花を頂いた気分でした。ありがとうございます!


開場前に到着したサカイフーズさんの平飼いたまご。スタッフのみなさんが一つ一つに心を込めてシール貼りをしてくれました!




そして酪王乳業さんから大量のカフェオレ達の差し入れ!本番前からハッピー!ご馳走さまでした!



飯坂線さんの出店!!みんなゲット出来ましたかー?




いよいよオープン。スタッフさんとみんなで円陣を組んでえいえいおー!



続々とたくさんの方々が会場に足を運んで下さる様子を楽屋のモニターで見てました。会場では私が影響を受けたアーティストの曲が流れたり、私が出演するCMやMVの上映があり、注意事項等のアナウンスも私の声で録音したものが流れたり。


その頃楽屋ではアシスタントお願いしたあっちゃんに素敵にヘアセットをしてもらったり衣装に着替えたり。リハーサルからずっと急激な頭痛に悩まされて、本番どうなる事やらと思ったけれど、ステージに立ったら嘘みたいに痛みが引きました。。よかったー。。



いざ本番。
ドキドキはしなくて。でも立ち上がりちょっと不安定で焦った。。笑
でも少ししたらいつもの自分のペースを掴めて、気付いたらすっかり楽しんでました。

客席が真っ暗でほとんど見えなくて、少し灯りがついてお客さんの顔が見えるたびに安心したなあ。

一曲一曲に想いを込めて。
一音一音に心を込めて。自分らしく届ける、上手に歌おうとせずにまっすぐ届けるぞ。そんな風に自分へ暗示をかけてました。笑


1曲目に「おかげさま」を選んだのは、まず会場に来てくれた一人一人へありがとうと、これからも一緒に時を重ねてゆこう、いつまでも どこまでも どんな時も 一緒に、を一番に伝えたかったからです。

2曲目「Familiar train」
思い出の始まりにはいつも飯坂線がそばにありました。私にとって家族のような存在、それは乗る機会が少なくなっても変わらない。

3曲目「あいすくりーむ」
多分私の曲の中で一番人気(?)甘くて切ないラブソング。ライブでは外せない一曲でした。

4曲目「はじまりの予感」
カローラのCMソングとしてすっかりお馴染みになったこの曲。HEY!と声を出すところがあるんですけど、今までにない一体感のHEY!でした!笑
この曲を聴きながらみんながドキドキワクワクドライブを楽しんでくれたらいいなあ^^私も!

5曲目「ばあちゃんっ子」
この日は宮城からおばあちゃん見に来てくれました。あと、応援して下さる方の中におばあちゃんも多いので、私おばあちゃんいっぱいいるんですよね。笑
会場で涙を流して聴いてくれている人も多くて、私も胸がいっぱいになりながら歌ってました。

6曲目「おかあ」
ステージ上にはおかあが買ってくれたギターを側においていたんですけど、始めた頃はずっと音楽を反対していたお母さんが、初めてライブを見に来てくれたのが福島テルサのステージでした。
その時はまだ自分の曲も無かったけど、それから誰よりも応援してくれて、ローンでギターを買ってくれた。今は壊れて使っていないけど、一緒のステージに置いて歌う「おかあ」はなんだか感慨深いものがありました。


7曲目「HAPPY 酪王カフェオレ♪」
会場の皆さんが歌いたそうだったので。笑
「歌える?」って言ったらどうしてこんなに美味しいの〜?と会場大合唱!またやりたいなー!!

そしてこの日一番の笑いが起きた瞬間は多分このMC。
「会場内は飲食禁止なんですよね?私ばっかり水とか酪王カフェオレとか飲んですみません、、みなさんは唾でも飲んでて下さい。」

自分では何の気なしに言った言葉だったんですけど、どうやらすごいセリフだったみたいです、、悪気は無かったんですが、、笑


8曲目「TKG」
たまごかけごはんの歌。ちょっとふざけて作った曲だったのですが、サカイフーズさんがCMソングとして使って下さって。。今回はご来場の皆様に平飼いたまごのプレゼントも。しかもお一人様1パック(四個入り)なんて太っ腹なの、、みんな帰ってTKG食べました??笑


9曲目「おいでよ!玉川村」
ステージにゲストで来てくれたのは玉川村のキャラクタークックちゃん!一緒に会場を盛り上げてくれて、ご来場の皆さまにサンバイザーのプレゼントまで!みなさんとてもよく似合ってました!笑
このためにわざわざ玉川村から駆けつけてくれて嬉しかったです!クックちゃんありがとう!






10曲目「ハジメテの人」
歌うか迷ったけど、何気に自分自身が自分の曲の中で一番お気に入りの曲。歌う時いろんな想いが込み上げて、感情が小さく爆発する。

11曲目「未練ちゃん」
私の武器の一つはポップでキャッチー。特にラブソングは得意分野だと思ってる。この曲は聴き手にしたらラブソングかは微妙だけど、私の中ではラブソング。こんな歌もあるよって、聴いて欲しかった一つです。

12曲目「拝啓、東京」
10年の音楽活動の中で、東京にいた期間というのは私にとって自分自身を大きく変えるきっかけだったと思っていて。その時間が無かったら今こうしてステージにも立ってないだろうなと思ったので、特別な想いを込めてセットリストにも組み込みました。

13曲目「夢への助走」
新曲!福島東稜高校のイメージソングとして書き下ろしました。自分よりも若い、10代の子たちの背中を押せるような曲になったらと。誰かを応援するような気持ちで曲を書くのは初めてだったですが、とても良い感じの曲になったのでこれからどんどん届けていきたい!


14曲目「ラスボス」
本編ラストに相応しい曲といえばこれかなと。
タイトルから想像もつかないくらいにラブソングです。やり切った!感あったなこの時点で。
アンコールも何の疑いもなく用意してたけど、
袖にはけた後、ふと、あれ、アンコール無かったらどうしようって思いました。笑

あると思うな、アンコール!笑

でもありがたい事にアンコールもらえて安心。再びステージへ。

15曲目「うたっていたい」
自分が下までとことん落ちてしんどい時に生まれた曲。でも今はめちゃめちゃ前向きな曲だと自分では思ってうたってます。これから就職したり結婚したり家庭を持ったり、違う道に進んでも、おばちゃんになってもおばあちゃんになっても、ずっとうたっていたいなあ。その思いを自分の言葉と歌で伝えられる事がなんだか嬉しい、そんな曲になってくれました。聞いてくれる人にはどう届くだろうといつも考えます。でもテルサで歌えて良かったな!

16曲目「福島えがお」
会場のみんなと大合唱。いつも最初に歌う曲だけど、今回は最後に選びました。
私の音楽が、会場中を笑顔に出来たかはわからないけど、心の中でもいい、少しでも笑顔が生まれたり、笑顔のきっかけになっていたらいいな、一人でも多く。そんな思いを込めて届けました。
ステージから見える一人一人の顔が本当に嬉しかったです。


MCの中でもしつこいくらい何度も「ありがとう」を伝えていたと思うけど、何度言っても足りないくらい感謝してます。
直前までアーティスト名も変えるって決めていて、この日に発表予定でしたが、これからもMANAMIとしてずっと歌っていきます^^
まだ10年。これから20年30年ステージに立ち続けられたらいいな、それが今の私の夢の一つです
。毎回のライブに来れなくても節目節目でも構いません、MANAMI今日もどこかで歌ってるなとか、日常の中でふと私の音楽が流れたりとか、そんな些細な事で何かみなさんにパワーやハッピーを与えられたらすごく幸せです。


終わった後、会場の皆さんと撮った写真。
クックちゃんの後ろの人ごめんなさい、、立ってもらえばよかった、ってすごく後悔してます、、笑
みんないいかおー!


セットリスト


ギター1本弾き語り 2時間。休憩なし。
まだまだ歌っていられそうだったなー。


終演後、物販に長蛇の列。すごく時間がかかってしまったのに、並んでくれたみなさん本当にありがとう。マナミーズの方が中心となって動いて下さったようで、皆さんから頂いたメッセージカード、大事に読ませて頂きました!宝物にします。
差し入れも有り難く頂戴致しました、感謝。




影で支えて下さった、ユーワンミュージック阿部さん、加藤さん、スタッフのみんな、すかっと編集室の庄司さん、カメラマンBeKo、撮影チーム菅野さん、こだま、あっちゃん、ゆーほ先生、テルサスタッフさん、照明さん、音響の高木さん、ここには書き切れないくらい多くの方々が力を貸して下さいました。ありがとうございます。



忙しい中駆けつけてくださった音楽つながりの方々、チケットを買って見に来てくれたこと、嬉しかったです。ありがとうございます!

それから県外からも本当に多くの方が駆けつけて下さったり、福島からもあちこちで出逢った方が駆けつけてくれてました。ありがとうございます!


今回協賛、後援という形で応援して下さった
酪王乳業株式会社様、トヨタカローラ福島様、福島交通飯坂線様、KFB福島放送「ヨジデス」様、グランシア須賀川様、ふくまちタウン様、サカイフーズ様、玉川村様、ラジオ福島様、ふくしまFM様、ユーワンミュージック様、エリアマークス様。
心から感謝申し上げます、ありがとうございました!


当日会場には来れなかったけど、応援してくれたり気にかけてくれた皆さんも本当にありがとうございました!


打ち上げで寄ったKURAHIRO。
どの料理もめちゃくちゃ美味しくて。
そしたら前バイト先でお世話になっていた方がシェフでびっくり。ここ俺の店!って言われてびっくりしました!笑
そりゃ美味しいわけだ。
阿部さんがサプライズで用意してくれたデザートプレート、嬉しかったです!
これHAPPY MY LIFEのジャケットのデザートプレート描いてくれたシェフと同じシェフ!

シェフが帰り際にMANAMI頑張れよ!って言ってくれた後に、いやもう頑張ってるよな!って言ってくれて、ステージでも泣かなかったのにここで泣きそうになったな。。笑


めちゃくちゃ美味しいので、ぜひ皆さんお立ち寄り下さい!




阿部さんに逞しかった!と言われてすごく嬉しかったなあ。福島にMANAMIあり、胸を張って言えるような?言ってもらえるような?アーティストになりたいです!


帰るまでがライブなので、飲まずに運転して帰りました^^

お家で平飼いたまごでTKG。美味しかったー!



長くなりましたが。
テルサはゴールじゃない、まだまだここから!
楽しいことたくさん考えて、届けていきます!
これからもどうか一つ、と言わず幾つでも、MANAMIに巻き込まれて下さい!


最後まで読んでくれてありがとう^^








コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

へい!

2019-03-15 15:25:55 | 音楽活動のこと

しつこくしつこく、お知らせしてきた福島テルサホールワンマンライブ、いよいよ明日になりました!

気付けば活動を始めてから10年が経っていて、10周年だし何かやりたいよね、なんてユーワンの阿部さんと話してて、もう一度福島テルサでワンマンをやりたい!という流れだったかな…?違うかも…笑

前回の福島テルサでのワンマンライブは大盛況、大成功で終えることが出来ましたが、動員に関しては自分の目標には辿りつけなかったのが正直なところでした。
先輩や周りの方からはテルサでワンマンをやったんだから、次はもっと大きな会場で!とか次は文化センター!という声も頂きましたが、今の自分が無理して背伸びして大きな会場でやったところで、動員に関しては全然届かないだろうなとわかりきっているし。

それよりもMANAMIの音楽を好きで足を運んで下さる方で会場をいっぱいにしたいと思い、自分にとってたくさん思い入れもある福島テルサをもう一度選びました。


普段、ライブハウスでの演奏の際は正直10人もお客さんを呼べないことの方が多いです。30人〜60人規模の
会場でワンマンライブをする時はソールドアウト、したりしなかったり、が現状です。

ライブへいつも来て下さる人にはもちろん心から感謝をしているし、ライブには来れなくても応援しているよと言って下さる方もたくさんいるのもわかっていて。野外イベントとかで歌うときに駆けつけて下さる人もいます。

MANAMIの音楽が好きだと言ってくれる人、テレビやCMやラジオを通して私を知ってくれている人、そんな人達が活動を重ねていく中でどんどん増えてきて、
そういう人達にもっといろんな自分を見てもらいたい、音楽を聴いてもらいたい、と思うのです。
だってもっと好きになってほしい。結構欲張りです。笑

だからこそ、ライブへ足を運んでもらいたいと思うし、お金や時間を頂く以上の何かを返せたらと思うのです。絶対楽しませる、とか、幸せな気持ちにさせる、とかは言い切れないけど、嫌な気持ちにはきっとさせないし、来なきゃ良かったとも思わせないです。


当日、会場には初めて私のライブを見に来て下さる方もいれば、ずっと応援してくれている方々も、家族も友人も音楽仲間も先輩も、色んな繋がりや関わりのある方が集まってくれると思います。仕事や用事で会場に来れない人もいると思うけど、出逢ってくれた一人一人のおかげで今の自分がいて、ステージに立てることへの感謝はしてもしきれない。
音楽と生き方でしか返せないなあと思うのですが、精一杯で届けさせて下さい!


特別な事を考えたりするのが苦手なので、普段と違う会場だし特別なライブだから、そりゃあ気合いも入るしモチベーションもいつもより高まるけど、特別な事は私には出来ないです。飾らず、いつも通りの私でステージに立ちたいなあと思ってます。温かく見守ってもらえたら嬉しいです^^


さ、堅苦しくいっぱい思いを綴ってきましたが、何よりもあとは全力で楽しみたいと思います!
万全の状態で、ステージから皆さんに会えるのを楽しみにしています!!


当日は開場〜開演までの時間、MVやCMの上映もありますが、会場のBGMなんかも私が選ばせて頂いてます。自分の音楽に多大なる影響を与えてくれたアーティストの楽曲を選曲してます、その辺も注目して聞いてほしいです^^


ではいよいよ明日、会場へ足を運んで下さる皆様、どうか気をつけていらして下さいね!
私も安全運転でマイカーで行きますよー!!

最高にハッピーな時間にしましょう!


MANAMI





コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3.16福島テルサご来場予定の皆様へ

2019-03-14 23:05:24 | 音楽活動のこと


福島テルサご来場予定の皆様へ
当日の入場、物販販売、録音や撮影等についてのお知らせ



・福島テルサ会場は全席自由席となっており、当日のご入場はチケットに記載の整理番号順とさせていただきます。

・当日券は開場後に受付で販売致します。

・物販販売に関しまして、開場〜開演までの1時間、又は終演後に行います。
※終演後MANAMIも物販に立ちますが、サインはお一人様一点まで、撮影は大変申し訳ありませんがご遠慮頂けますようお願い致します。

・当日の撮影、録音に関してですが、
録音、動画や写真の撮影はご遠慮頂きますようお願い致します。

・ご来場の皆様にサカイフーズさんからMANAMIとコラボしたこの日限りのパッケージデザインの「平飼いたまご」プレゼントがございます!!
※お一人様4個入り1パック、先着順となります。ご入場の際に引き換え券をお渡しさせて頂き、お帰りの際に引き換え券と交換となります。
ぜひゲットして、家に帰ってレッツTKG!

・福島交通飯坂線さんの販売ブースもございます。ぜひお立ち寄り下さいませ!

・お車でお越しの方へ、駐車場に関しては、お近くの有料駐車場をご利用頂きますようお願い致します。

・混雑が予想されますので時間に余裕を持ってご来場下さい。

・開場〜開演までの1時間の間に、ホール内にて私MANAMIの出演するMVやCMの上映もございます。ぜひこちらもお楽しみくださいませ。




以上、テルサワンマンご来場の皆様へご連絡でした!いよいよ明後日となりました、私も皆さんもどうか元気に、ベストコンディションで会場でお会い出来ますよう!ご来場心よりお待ちしております(*^^*)


県外、遠方からご来場予定の皆様も、ぜひライブまでの時間、私の地元福島市の観光等楽しんで頂きたいです!飯坂線に乗って飯坂温泉に入るもよし、酪王カフェオレ飲んでさらにお土産に買うもよし、玉川村まで行っちゃうのもあり!
トヨタカローラ福島で車買うのもいいね!グランシア須賀川で結婚式するのもありか!?とかとか心ゆくまで福島を満喫してもらえたら嬉しいです〜。笑

それではあと2日、ドキドキワクワク過ごしましょう〜!!!


読んでくれてありがとうございます^^


MANAMI










コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なんとかならない

2019-03-03 23:18:47 | 音楽活動のこと

こんばんは、MANAMIです。
3月に入り、いよいよ福島テルサホールワンマンライブが迫って来ました!

今自分の中にある一番大きな気持ちを正直に言うと、「怖い」です。
追いかけられる夢を何度も見るし、寝苦しかったりする日もあるし、何をしててもなんだかモヤモヤしている自分がいて、ステージに立ってるとあんなに強気になれるのに、ステージから降りると弱々です。


前回のホールワンマンライブは2017年の3.11でした。あれから2年、前回よりもはるかに、力を貸して下さる人や自分の背負うものは増えたような気がしています。
前回よりも、伝える力や音楽に対する想い、関わって下さる人達への感謝は大きくなって、自分の音楽はパワーアップしているという確信もあるけど
大事なものが増えた分、しっかりしなきゃ、ちゃんとしなきゃっていう思いは常に付きまといます。応援して下さる人や、関わって下さる人を悲しませるような事は絶対にしてはいけない、出来るなら喜ばせたいしハッピーな気持ちになって欲しい。


だけど、モチベーションを保つことはなかなか難しく、感情の起伏も激しくて。
不安だし怖いし弱音も吐きたいけど、誰に言われたわけでもなく自分の決めた事だしって思えば、そんな事を言っても要られない。
自分の中の甘えとの戦いには、いつも負けてしまいがち。

弱い自分をなんとか外には見せないように、と思うけど、やっぱり弱々なんですよね。
言いたくても、言えない事もいろいろあってストレスになったり、そんなの私だけじゃ無いぞってわかってるんですけどね。


昨年の10月に発表をしてから約半年間、怒涛の日々を駆け抜けたり、1.2月は少しライブを少なくして、プロモーション活動として、福島県内のテレビ局さんや、新聞社さん、ラジオ局でも何度も3.16のお知らせをする機会を与えて頂きました。

ステージに立てる事も、テレビやラジオに出る事も新聞や情報誌に載せてもらうことも、全部当たり前じゃない。本当に感謝しています。


絶対に成功させたい、と思う気持ちはもちろんあるけれど、成功とはなんだ、と考えた時に、お客さんがたくさん入る事?ソールドアウトさせる事?自分が満足するライブをする事?それって全部ただの自己満足だよなと思って。

もちろん、今まで出逢ってくれた人や関わってくれた人、これから繋がって下さる方、1人でも多くの人が会場に足を運んでくれたら嬉しいし、そんな人達で会場がいっぱいになったら嬉しいけど


私のために時間とお金を使って、足を運んでくれた一人一人へ、感謝の思いを精一杯伝えたい。こうやって10年間、音楽を続けてこれた事、ステージに立ち続けてこれた事、そんな姿を見せたい。そして楽しんでもらえたり、何か感じてもらえたらいいなあ。

なんだかんだ結局自己満足になってしまうのですが、独りじゃ何も出来ない私が、たくさんの人と出逢ってここまで来れた事、歌を歌い続けられているそんな姿を見て欲しいです。
出来ない事は何も無いとは思わない、出来ることをやってきた結果を今の自分の精一杯で届けたい。

少しでも、何か持ち帰ってもらえるように、準備するので、どうか会場へ足をお運び頂きたいです。

音楽を始めたばかりの頃のことです。
自分のお客さんといえる人は、友人でした。
友人に、いつどこでライブをするから来て欲しいと声をかけて、高校生なのでお金が無いからごめんと言われることもたくさんありました。チケット代、いらないから来て!というお願いなんて何度したことか。

ライブをするにもお金がかかるので、バイト代の全てをライブ代に使って、それでもステージに立ってきました。

ライブの誘いの時ばかり連絡していたら、離れてしまったり、疎遠になってしまった友人もいます。かつての友人には今でも、申し訳ないという気持ちがずっとあります。

お客さんが1人も呼べない時には、お母さんにお願いして来てもらったり。

それでも音楽を続けていくうちに、
お金を払ってステージに立っていた自分から、お金をもらってステージに立つようになっていきました。
少しずつお客さんも増えてきて、CDやグッズを作れば買ってくれる人が出来て、
赤字でしかなかった音楽がいつしか仕事になって。その道で生活が出来るようになって。


だけど
いつどこでライブをします!と言って告知を何度も何度もさせてもらっても、たくさんの人を集める力は私には無いのです。

何もしなくてもチケットが勝手に売れていく人気も無いです。謙遜とかでは無く、まだまだ実力不足なのだなと痛感しているところです。

それでも一枚一枚チケットが相手の顔を見て直接手に取ってもらえる瞬間や、行くよ!行きたい!チケット買ったよ!という声を頂くたびに心から嬉しい気持ちになります。

お客さん、ライブハウスの人、友人、家族、音楽仲間、関係者の方々、チケットを手に取ってくれた人達が当日無事にみんな会場へ足を運んでくれる事をただただ願うばかり。

本当は、チケット代を頂かずにお渡ししたい人もたくさんいる。お世話になってる人は特に。
だけど、そういう人達や家族や友人も¥3000という決して安くは無いチケットを買って、楽しみにしてるね、と声をかけてくれるんですよね。
その度に気が引き締まるというか、改めて頑張ろうという気持ちになれる。


10年分のありったけのありがとうを込めて、当日はステージに立ちます。
もちろんこれが最後じゃ無いです、この日にお知らせがあります、音楽辞めます、とか、MANAMI普通の女の子に戻りますとか一切無いです。今もこれからもずっと普通の女の子ですけど。笑


やっぱりこれからもMANAMIとしてずっとステージに立って行きます。名前変えようと思ってました。が。

今まで出逢って下さった方も、これから出逢って下さる方も、よかったら、3.16福島テルサに足をお運び頂けないでしょうか!
しつこくて、ごめんなさい。


あとはもう、怖いとか言ってないで、誰よりも自分が一番楽しむ!っていう気持ちと、みんなを楽しませる準備と、体調管理を万全に当日に臨みたいと思っています!
元気に会場でお会いしたいです^^


またテルサのことについては書きます、長くなって、とっ散らかった文章ですが最後まで読んでくださってありがとうございました!


Facebookやツイッターで繋がって下さっている方へ、ちょくちょくメール送らせて頂いてます。可能な限り、一人一人へお声掛け出来たらと思っているのですが、もし届いた方、迷惑でしたらすみません!無視して頂いても大丈夫です!



ちゃんと届きますように。


MANAMI


【2019.03.16(土)】
☆MANAMI 10th Anniversary☆弾き語りホールワンマンライブ「 おかげさま〜出逢ってくれた一人一人へ〜 」
会  場:福島 福島テルサFTホール
出  演:MANAMI(ワンマン)
時  間:OPEN 17:00 / START 18:00
料  金:前売 一般¥3,000
       小・中学生¥1,000(1名以上の保護者の方ご同伴をお願いいたします)

チケット取扱:チケットぴあ(Pコード:137-311)/ローソンチケット(Lコード:21911)/イープラス/
※U-ONE MUSIC店頭(福島市AXCビル3F)
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カウントダウン

2019-01-11 07:31:03 | 音楽活動のこと
新年が始まって気付けば10日以上経ち、
普段の5倍くらいゆっくり過ごしています。

ライブの数もとても少なく、ちょっと不安になるくらい。
だけど、鳴らしたい音を鳴らして、いつに無く楽器に夢中になっている自分がいて。
音楽ってやっぱり楽しいなあと再確認しています^^

あと2カ月後に、福島テルサという大きな会場でのワンマンライブを控えています。
450人の集客を目指しているわけなのですが、まだ半分にも達していないのが現状です。

前回の時も、本当にギリギリになるまでチケットが動かなくて、なんだかずっと不安でした。
チケットが大体何枚動いているか把握しても、チケットを買って下さったお客さん一人一人が当日会場に来てくれるだろうか、、とステージに立つまでドキドキで。

ステージからあの人来てくれたんだ、あの人も来てくれてる、と姿を見つける度に嬉しくて、泣きそうになるのを我慢したのを覚えています。

例えばの話ですが、3000円のチケットを1人の方が10枚買ってくれたとして、45人の方が同じようにチケットを買ってくれたら、ソールドアウトします。

でも目的はソールドアウトではありません。

この10年の活動の中で、音楽を通して出逢ってきた人の数は450人どころではなく、何千、いや何万人以上の方と出逢ってきたと思います。

その中でいつもライブに駆けつけて下さる方は10人くらいでしょうか、よく来て下さる方が20人くらい、ワンマンライブ等には来て下さる方が30人くらいだとして。

小さなライブハウスならお客さんでいっぱいにする事は出来るし、会場の大きさどうこうよりも、自分の歌を聴きにお金や時間をかけて、会場へ足を運んで下さる方がいるという事実が、既にとても嬉しいしとてもありがたいこと。
一人一人の顔がちゃんと見えて、一人一人に届けるように歌うのも好きです。

でも、これまでたくさんの人と出逢ってきて、関わってきて。
好きの度合いはみんな違うし応援の仕方も違うのが当たり前です。

応援してます、あの曲が好きです、聞いたことある、頑張ってね、そんな言葉を本当にたくさんもらってきました。
ライブにはなかなか来れなくても、応援してるよ、という方もいて下さるし、
直接は会ったことがなくても、音楽を通してSNSで繋がって下さっている方も多くいます。

そんな人達一人一人が3月16日という日を、福島テルサで一緒に過ごしてくれたらただただ幸せだなあと。
自己満足だけで終わらせたくなくて、その時間を共有してもらいたい。
楽しんでもらえる準備をして会場で待っているので、どうかその日その時間、私に頂けないでしょうか。

自分の足で歌を届けに行った場所も数え切れないほどあるし、ラジオやテレビを通して自分の音楽を届ける機会もとても増えました。
ここまで来れたのは、出逢ってくれた一人一人のおかげで、心からのありがとうを音楽を通して、ステージから伝えさせて欲しいのです。

一曲でもいい、一曲でも好きな曲があったら
ぜひライブに足を運んでみてほしいです。
一曲も知らなくてもいい、聴いて好きになってもらえたら嬉しいのです。

同じように音楽を届ける側であるアーティストの方々にも、見届けてもらいたい。

チケット一枚一枚を450人の方に手にして頂きたいと、強く思います。
そして会場へ、一人一人が足を運んで頂けたらと。

私が音楽の道に進まなかったら、出逢わなかった人や関わることも無かった人だらけ。
音楽の道を選んだから、繋がった人達ばかりで、その繋がりは宝物です。

3月16日のワンマンライブは一つの区切りとして、節目として、その後の活動をどうしていくかを自分と向き合って考えている最中です。
音楽を辞めたり、活動を止める事はまず無いのですが、ペースとか、自分のやりたい事やなりたい自分とか、見つめ直す時期なのかなあと。
なんだかんだ走り続けて来ました。10年。もう、かな。まだ、かな。

止まったり迷ったり、間違ったり、散々したし、今でもする。

でもそのたびに、出逢う人や応援してくれる人達に支えてもらって、背中を押してもらいました。
だからこうして今の自分がいます。

今の自分は、たどり着きたかった場所とは違うところにいるけれど、後悔はしません。
今の自分わりと好きだったりもする^^

今回のワンマンライブ、力を貸して下さい、お願いします来て下さい、と言うのではなく、ありがとうを伝える機会を私にください、が一番しっくりくるのかな。
ステージから、ギター1本全力で、歌を届けるので、どうか聴いてほしい。想いを受け取ってほしいです。

直接、一人一人に手渡しでチケットをお渡し出来たら良いのですが、なかなかそうもいかず。。

お近くのコンビニでいつでもどこでも、チケットを入手する事が出来ます。福島市のユーワンミュージックという楽器屋さんでもお求め頂けますし、私に会った際に直接声を掛けて頂いても大丈夫です!

お手数おかけしますが、チケット代以上、楽しんでもらう準備をしっかりして会場で皆様をお待ちしたいので、みなさまの3月16日をMANAMIに下さい!

【2019.03.16(土)】
☆MANAMI 10th Anniversary☆
弾き語りホールワンマンライブ「 おかげさま〜出逢ってくれた一人一人へ〜 」

会  場:福島 福島テルサFTホール
出  演:MANAMI(ワンマン)
時  間:OPEN 17:00 / START 18:00
料  金:前売 一般¥3,000
       小・中学生¥1,000(1名以上の保護者の方ご同伴をお願いいたします)

チケット取扱:チケットぴあ(Pコード:137-311)/ローソンチケット(Lコード:21911)/イープラス/
※U-ONE MUSIC(12/05~発売)
MANAMIライブ会場にて

注意事項、ご案内:
○当日のご入場はチケットに記載の整理番号順とさせていただきます。

主  催:MANAMI「おかげさま」ワンマンライブ実行委員会
協  賛:酪王乳業株式会社/福島交通株式会社/トヨタカローラ福島株式会社/有限会社サカイフーズ/
     グランシア須賀川/ふくまちタウン Project/KFB福島放送 ヨジデス
後  援:玉川村/ラジオ福島
制作協力:U-ONE MUSIC/月刊すかっと
お問い合わせ:U-ONE MUSIC (TEL)024-597-7202

風邪やインフルエンザ流行ってますね、私も風邪引きです。。
みなさまどうかこの時期の体調管理お気をつけてくださいね!(説得力ないですね、、笑)

また引き続き福島テルサワンマンについての想いは更新していくので、目を通して頂けたら嬉しいです。

読んでくれてありがとう。
そしていつも応援して下さる皆様、気にかけて下さる皆様、ありがとう^^



まなみ

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする