映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴジラ対メカゴジラ(ゴジラ14)#159

2004-12-31 | ゴジラ
1974年 日本 84分 シリーズ第14作

公開の翌年に開催される沖縄海洋博(大阪万博の次の万博)の開催工事現場の洞窟から見つかった壁画と置物を、考古学の科学者と宇宙からの使者が奪い合う。もう一人ルポライターを名乗る怪しいサングラスの男が絡み、誘拐事件へと発展していく。

また考古学の博士が宇宙人(ブラックホール第3惑星人)に囚われてしまう際、のスペースチタニウム(という金属)を使ったパイプも随所で活躍。所々に登場して渋い活躍をする怪しいサングラスのインターポール(国際警察)の南原と共に、ブラックホール第3惑星人との戦いに挑む。ブラックホール第3惑星人はゴリラっぽい素顔だ。

メカゴジラの登場は痛烈なインパクトがあった。登場時はゴジラの着ぐるみ?を着てたわけだが、アンギラスに見破られる。アンギラスを軽々と料理し(アンギラス、ここでも扱い悪~^^)ゴジラの皮を破って出てきたメカゴジラは、首が180度回転し、前後の敵を同時に攻撃することも可能である。


沖縄海洋博を盛り上げるため?ご当地怪獣キングシーサーが限定出演。ゴジラと組んでメカゴジラと戦い、活躍する。最後は洞窟に戻っていった。オレンジの太陽のマークのサンフラワー号が出てた。懐かしい!

○ゴジラ型メカゴジラVSアンギラス× 決まり手(口裂け)
○ゴジラVSメカゴジラ× 決まり手(一部故障により退避)
○ゴジラ(&キングシーサー)VSメカゴジラ× 決まり手(首ちょんぱ)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴジラ対メガロ (ゴジラ13)#158 | トップ | メカゴジラの逆襲(ゴジラ15... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しきメカゴジラ。 (ブンブク)
2005-03-13 23:43:06
昨年末、BSでやってたので改めて観ました。

キングシーサーは、今見るとなんだかなぁでしたが、

メカゴジラは今見ても格好いい!

フィンガーミサイル出すわ。

前後同時に攻撃するわ。

空飛ぶわ。

リベットだらけの銀色のボディに輝くMGも最高。

逆襲でさらに、極悪になりますけど

本当に最高の怪獣ですよね。

Unknown (映画のせかいマスター)
2005-03-14 08:31:28
コメントありがとうございました。

メカゴジラには製作者側も思い入れがあるようで、平成ゴジラシリーズからは正義の味方になっていきましたね。メカゴジラと心を通わす乗組員のドラマが繰り広げられて感動モノなんですが、昔のアナログメカゴジラもやっぱりカッコいいですね!

コメントを投稿

ゴジラ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事