映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴジラ ミニラ ガバラ オール怪獣大進撃 (ゴジラ10) #146

2004-12-23 | ゴジラ
1969年 日本 70分 シリーズ第10作

ガキ大将のカバラにいじめられてるかぎっ子の少年一郎君が主人公。ここら辺は完全に少年対象の映画だ。今回のゴジラは彼の夢の中に出てくるだけで、現実には登場しないという異色作。

夢の中で怪獣島に行った一郎君はカマキラスに追いかけられ入った洞窟の中でミニラに助けられる。言葉をしゃべるミニラと話していると、怪獣カバラが現れて・・・。

ミニラの特訓場面があるんだが、火を吹けないミニラに業を煮やしたゴジラが尻尾を踏みつけるとボーっと出てきたり、ミニラがゴジラをパパ~と呼ぶシーンがあったり、なんかコミカルだ。ガバラとの実践特訓は一郎君に夢を与える。(と言うか、まんま夢なんだけど)ミニラの攻撃に「やったぜベイビー!」と叫ぶ一郎君、死語だねー。

怪獣がたくさん出てくるのはいいが、アンギラスは旧作のフィルム使用で、わざわざ出す必要があったかは不明。子供には好評なんだろう。廃墟の工場で泥棒の落とした免許証を拾うシーンがあるが、うちの裏にも似たような感じの工場跡があったのを思い出した。子どもってそういうところで遊ぶの好きなんですよね。廃墟って昔よくあったけど、最近は見ないが、廃墟の写真集なんかが流行ってるみたいだ。

○ゴジラVSカマキラス×エビラ×クモンガ× 決まり手(ファイアーなどなど)
○ミニラVSカバラ×決まり手(一本背負い)

映画サイトでチェック
allcinema
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怪獣島の決戦 ゴジラの息子... | トップ | ゴジラ対ヘドラ (ゴジラ11... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴジラ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事