映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チェンジング・レーン #2

2004-08-13 | た行映画
一人はアル中から立ち直り、家族との新生活のために家を買い、離婚裁判へ向かう途中の男、もう一人は義父の事務所で働く腕利きの弁護士、お互い、一刻の猶予も無い二人が裁判所へ向かう高速道路でのレーン変更の際、事故を起こす。事務的に処理する弁護士は、裁判のファイルを忘れてきてしまう。アル中の男はファイルを持って裁判所に着くが、遅刻がもとで家族を失ってしまう。ファイルをめぐって2人の駆け引きが始まる。

・・・多分現実の世界のほうがもっとドロドロしてそう。事故で出会った二人は、その数日間の間にそれまでの人生を振り返り、生き方もチェンジングレーンしたのではなかろうか。いつ壊れてもおかしくない環境の二人は、危うく崩れかけるが、しっかりとその一歩を踏み出していく。
将来を約束されていた弁護士はレーン変更し、自分の道を選び、家族との新生活を夢見ていた男はレーン変更を余儀なくされる。
そしてラストは歩み寄り、、、、、。サスペンス風人間ドラマ。
コメント   この記事についてブログを書く
« マイノリティ・リポート #1 | トップ | 呪怨 #3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

た行映画」カテゴリの最新記事