映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴジラ×メカゴジラ(ゴジラ26)#208

2005-02-06 | ゴジラ
2002年 日本 88分

女性総理大臣の役の水野久美が当時を振り返る形で、モスラやガイラがちょっと出てくる。これは本作が54年の1作目のゴジラの続編という設定になっているためで、ゴジラシリーズ以外の怪獣を使用したのだろうが、ちょっとしたボーナスだ。新総理に任命された中尾彬は最前線に立つ実践型の総理だ。

メカゴジラ機龍は、コンピュータ制御され、レーザー光線を操る凄いロボットに生まれ変わった。ゴジラの骨から遺伝子を使ったという設定だが、人間型ロボットに近い造詣だ。またロボットなんだけど、操縦士との心の交流がテーマの一つになっているのが特徴的で、今までのシリーズに「感動」を加えたつくりになってる。本作では釈由美子がまるで機龍と一体化したかのような熱演を見せる。最後はまるでスポ根マンガのようでもあった。果たして最大の必殺技はゴジラに効くのか??平成ベストの呼び声通り大迫力の作品!

いまやメジャーの松井となったゴジラ松井選手がついにゴジラと共演してた。

△ゴジラVSメカゴジラ△ 決まり手(痛み分け)
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴジラ・モスラ・キングギド... | トップ | ゴジラ×モスラ×メカゴジラ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴジラ」カテゴリの最新記事