映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エイリアン3 #47

2004-10-04 | あ行の映画
1992年 アメリカ 115分

2のラストで感動した人の何割が、オープニングでずっこけたことだろうか!?
ストーリーは2からの引き続きで2のラストシーンから始まる。あれだけの1に引き続く2の後の難しい監督の役割は「セブン」のデイヴィッド・フィンチャーだ。製作時の二転三転ぶりが伺え、残念な点も多い。

まず拍子抜けしてしまった要因の一つはエイリアンの全貌がワンカットで捕らえられてしまったことにあるのではなかろうか?大きさが微妙に小さいし、すべてが明らかになってしまうと恐怖感が半減してしまった。逆に言えばそれだけシリーズ1の見せ方が上手かったということだろう。

また運命共同体といえる宇宙船のクルーに比べ、囚人収容星の住民?たちの目的意識が統一されているのかされていないのか、はっきりしないもどかしさもあった。お医者さんとのロマンスはどうしたものだろうか。

とは言え、続編としての3作目はこうでしかありえなかったのでは?とも思うし、「新たなるエイリアンの世界」を作ったスタッフには拍手であり、1も2もふっ飛ばし新たな世界を作ってやろうという意気込みが感じられた点は高く評価したいと思う。ファンの思い入れと異なってしまったことが評価の低さにつながっていると思われるが、それだけ多くの人々の予想を覆す大胆な構成だったのではなかろうか。やらない勇気も必要だが、やらねばならない勇気もあるわけですね。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« エイリアン2 #46 | トップ | プリティウーマン #48 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オープニング (ぽこ)
2004-10-04 07:08:25
そうなんですよねぇ、あのオープニングにはちょっと…あの2での頑張りは!!と思ってしまいました。

全体的にかなり暗い雰囲気の映画でしたね。



そういえばいつの間にかカテゴリがちゃんと分けられてましたね。お疲れさまでした。
Unknown (manamana629)
2004-10-04 07:31:24
暗い雰囲気はリプリーの置かれた状況を表しているかのようでしたね。その分前作は引きずらないという強い意思を感じたのですが・・・。



カテゴリ分け、しっかりマネさせていただきました。それにしても無いですね・・・「な行」
追いついた。 (ぽこ)
2004-10-10 23:14:39
ようやく3作目まで観ました。

んー、昔観た時には病室のエイリアンはもっと怖そうだったのですが、今観ると1、2に比べるとちょっと劣っていますねぇ。CGになった分変に見えるのかな。



というわけで、トラックバックさせていただきました。

コメントを投稿

あ行の映画」カテゴリの最新記事