映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴジラVSビオランテ(ゴジラ17) #192

2005-01-28 | ゴジラ
1989年 日本 105分 シリーズ17作、平成シリーズ1作目

1984年にゴジラ復活後、5年を経て始まった平成ゴジラシリーズ。前回三原山火口に落とされたゴジラは火口の爆発と共に復活!

1984年のゴジラ襲来以来、国土庁にはゴジラ対策室が設けられ、街にはゴジラ記念館が建っている。そして科学者によりゴジラ細胞の検出と培養が秘密裏に進められていた。

ゴジラ復活以来人気シリーズとなった平成ゴジラシリーズだが、その裏にはいろいろな試行錯誤があったようで、その苦労が伝わる一作。まず、異色の怪獣ビオランテ。バラにゴジラ細胞と人間の細胞を組み合わせ作った怪獣で、食虫植物のイメージなんだろうが、ヒーローもの戦隊ものの中でも植物がモチーフの怪獣は少ないのではなかろうか。博士が死んだ娘(沢口靖子)の細胞を組み合わせたことから叙情的な部分を醸し出してる。

超能力で植物と対話できる少女三枝も最後にビオランテの気持ちを伝えるというそれなりの役割を果たしたが、ゴジラの動きを感知したり、ゴジラと対話するのは無理があったような気がする。「ゴジラの聖域」にはそうそう入っていくのは難しい!

で、話はビオランテがころっと負けちゃって、弱すぎ~っと思ってたら最後に復活してくれました。しかも怖さ5倍増!ゴジラを丸呑みしそうな勢いで、凄いバトル・・と思ったところでバクテリアが効いてダウン、再度復活するものの大人しく海へと帰っていきました。抗核バクテリアを巡る人間たちの争いや、本当の怪獣は人間だとつぶやく博士の心の変化などは面白かっただけに怪獣バトルシーンが物足りなく残念!

○日本軍&ビオランテVSゴジラ× 決まり手(抗核バクテリア)

goo映画

現在70位!ありがとうございます!人気blogランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴジラ平成シリーズ | トップ | ゴジラVSキングギドラ (ゴ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴジラ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事