映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルティメット・ストーム #77

2004-11-03 | あ行の映画
2002年 アメリカ 96分 Gale Force

「サバイバー」というTV番組をご存知だろうか?無人島でサバイバル生活をしながら一人ずつ失格していき、最後に残った一人が賞金を手にするってやつ。過酷な生活に耐えられないものはリタイアだ。世界中でヒットしたこのシリーズ、実は日本でも4シリーズ放映されているのだが、視聴率は芳しくなかったようで、コアなファンを残し打ち切られた。実は私もそのコアなファンの一人である。

さて、この作品は「サバイバー」っぽい番組、8人の男女が2チームに分かれて島内に隠された1000万ドルを探す番組「トレジャーハント」に参加した休職中の現役刑事が巻き込まれたアクション映画である。賞金を横取りしようとするギャング団、島を襲う台風。二重の最悪な展開が襲う。やや悪ノリっぽいところもあって、展開もスピーディ!宝を見つけるまでが早いし、設定そのものはどうでもいいみたいな感じもする。刑事が番組に参加するようになった経緯も長すぎ。

が、視聴率のためなら台風もOKと悪ノリするディレクターや、コロコロ寝返る女性出演者、チーム内での駆け引き、とサバイバーのコアなファンにはみて欲しい一作だ。同じようなテーマで「サバイブ・ルーム」(2001年フランス)もある。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 青銅の魔人 #76 | トップ | エイリアン4 #78 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サバイバー (Jun)
2004-11-03 18:53:34
こんばんは。



この手の映画大好きなんです。

こんな作品があったんですね。

「サバイブ・ルーム」も面白そうです。



日本版「サバイバー」って4シリーズも放映されてたんですね。

認知されないまま終わってしまった事でこの手の番組が今後作られるきっかけが無くなってしまって残念です。

日本版は、どちらかというと番組内でのドラマを作為的に演出しすぎたのが逆に受けなかったのかなと、私は思います。

ネプチューンも要らなかったかも…。

Unknown (manamana629)
2004-11-03 20:18:11
ここでコメントが入るとは思っていませんでした^^



サバイバーを映画にするのなら、一人スナイパーを潜り込ませて、参加者の一人と手を組ませる。でもそれは誰だかわからない、というような「そして誰もいなくなった」ふうがいいです。



日本版サバイバーは、本編と週末の裏版(本編にない映像も写してた、ちなみに私の地域では放映なしT-T)そしてwebの3つ見ないと本編だけではよくわからないことになっていました。ネプチューンは当初から不評でしたね。素人参加の番組では人間性がリアルに出てて面白かったんですけど、やっぱダメそう。アメリカ版サバイバーはCSでやってたみたいですが、さらにドロドロしてて面白そうでした。やっぱりお蔵入りでしょうか

コメントを投稿

あ行の映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事