映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

惑星大戦争 #285

2005-04-04 | わ行映画
1977年 日本 92分 東宝SF特集


タイトルが似ている映画がどこかの国で同じ年に公開されているが比較してはいけない。光る棒を持ったゴリラが暴れるシーンもどこかで見たのに似ているが気にしてはいけない。製作費用も製作期間も違うんですから!しかも数倍。切腹!

東宝SFシリーズでは新しめで出演者も森田健作や浅野ゆう子ら最近の?俳優が出てるけどもう28年も前の映画だ。池部良がライターで火を点ける手で宇宙人を見破れば、沖雅也が「太陽にほえろ」ばりのアクションでなぎ倒す。海底戦艦の轟天号をそのまま宇宙へ旅立たせ、敵は宇宙戦艦ヤマトをチャチくしたような宇宙人のボスが乗る戦艦だ。誘拐した浅野ゆう子にボンテージ服を着せるサービス精神も持ち合わせている。ボスと言っても部下はここにいる全員を皆殺しにするぞ!と言いつつ、反撃にあって全員皆殺しにされてしまう宇宙人である。健闘はするが最後は自爆覚悟のドリル砲の発射であえなく倒されてしまう。わざわざ相手に付き合って宇宙まで行かなくても良かったのでわー!

「アルマゲドン」に似てるといえば似てるストーリー。違うといえば違うけど。さあ、「スターウォーズ」でも見るとするか。
コメント   この記事についてブログを書く
« フランケンシュタインの怪獣... | トップ | つばさ #286 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

わ行映画」カテゴリの最新記事