映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

007 / ダイ・アナザー・デイ #33

2004-09-16 | た行映画
北朝鮮に海岸から侵入するシーンから始まり、北朝鮮と思いっきりバトル!しまいにゃ将軍様の息子を崖下に落とす。おいおい大丈夫かい?と思わず突っ込みたくなるシーンが続出。最後は将軍様を・・・。さすがに某国(と思われる国)からは抗議が来たらしい。

彫りの深いボンド向きの顔をしたピアーズ・ブロスナンは4作目のボンド役、40周年・20作目の節目を締める。香港、キューバ、ロンドン、アイスランド、とアクションシーンの連続。ボンドカーは透明に、ハイテク装置も度々登場。氷の宮殿(文字通り氷で出来てる!)の破壊シーンは圧巻。

一見ややこしい国際問題が絡んでいるような感じだが、登場人物は主に5人。ボンドとボンドガール、キューバの病院でDNAを変換し生まれ変わった将軍様の息子ムーン大佐、その腹心ザオ(こいつが怖い顔の悪役系統を継承)、その広報係の美女フロスト(まんまと彼女の色仕掛けにはまってしまうボンド)だ。シリーズ特有の悪役との対決を軸に、ボンドガールとの絡みを含んで、飽きさせない展開である。

ハイテクを駆使しつつもシリーズの独特の流れを押さえており、ファンも納得の一作に仕上がっている。昔の作品も見直してみたいと思ってしまった。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« アイ・スパイ #32 | トップ | 死刑台のエレベーター #34 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アクション凄い (ぽこ)
2004-09-17 00:07:11
こんばんは。

これはもうアンションのオンパレードでしたね。特に最初っから凄いアクションで…でも私はすでにこの辺りから何がなんだか判らなくなっていたのでした(笑)。映画館だと最初に謎を持ってしまうと後が大変。また観なければ。

あ、そうそう、最後の方のロボットみたいなのとの電気戦は007としてかなり路線が…うーん、どうでしょ(汗)。
ビデオをちょっと止めてネットで調べてまた見てます(笑 (manamana629)
2004-09-17 06:22:13
書き込みありがとうございます。カーアクションの辺りからなにやら現実離れしてきましたね。ま、でも昔の作品も今見るとアナログですが、当時はかなり「こんなことあるかい?」状態だったと思うので、そのうち、「ダセー電気戦やってるなー」になったりして。

それにしても40年の歴史はすごいですね!
Unknown (奈緒子と次郎)
2006-12-13 14:04:04
40周年ってすごいですね(^o^)
途中、人気低迷期時期もあったなんて聞きましたが、
それでも、なんとか続ける意欲と資金がすごい!
Unknown (映画のせかいマスター)
2006-12-13 16:19:08
どうも!007シリーズ続いていますねー。やはり初期の頃からのコアなファンに支えられているのではないでしょうか。いろいろ大変ですけど、逆にそこそこ「見込める」シリーズですからねえ^^

あ、こっちからはトラックバックできることに気付いたんで、やっておきますね。gooブログはTB廃止している人が多いみたいです。さっさと変わってよかったかも。

コメントを投稿

た行映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事