マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

お申し込み、そして質問をありがとうございます!講座の詳細等4つのQ&A

2018年11月11日 | お知らせ

昨日は、会員になっていただいた方、また考案中の方から、

以下の4つの質問をいただきました。

みなさん、お忙しい中、ありがとうございます!

  

Q1.それぞれの講座の詳細を教えてください

Q2.4つの講座は順番に受けた方がいいですか?

Q3.講座は何度でも受けた方がいいですか?内容は同じですか?

Q4.講座&遊び場の対象年齢は何歳ですか?

 

 

Q1.それぞれの講座の詳細を教えてください

A1.各講座では、以下の「変化」を生み出すため、

すぐに実践していただけるコツやヒントを体験していただきます。

 

「子どもとの関わり方講座1」

変化:子どもに感情をぶつける前に一呼吸入れられるようになる

・「反応」と「対応」の仕組み

・「しつけ」の前に覚えておきたいたったひとつのこと

・脳の仕組みと親子で用いたい「手モデル」

 

「子どもとの関わり方講座2」

変化:親子の絆が強まり「問題行動」が減る

・子どもを観察・理解するコツ

・何をどう伝えたらいいかを理解するコツ

  

「子どもとの関わり方講座3」

変化:より適切な関り方のレパートリーが増える 

・「逆効果」の関わり方に気づく

・子どもの主体性と考える力を育む環境づくり・伝え方・言葉がけ

・子どもの心を満たす「無条件の愛情」の伝え方

 

「子どもとの関わり方講座4」(締め付けの少ない服装でおこしください)

変化:親が自分自身をどうケアするかが分かる

・身体を緩めるボディスキャン

・「自分への思いやり(セルフ・コンパッション)」の具体的方法

・子どもへの気持ちをリセットする具体的方法

・他にも、子どもとの関わりが健やかとなり子育てがより楽になる自分ケア法

 

 


Q2.4つの講座は順番に受けた方がいいですか?

A2.「講座1」の理解を踏まえ「講座2」へ、

その理解を踏まえ「講座3」へと繋がっていますので、

1から3講座目までは内容的に、

順番に受けていただくのが理想です。

 

また「講座4」は、「講座1-3」を受けた後ですと、

講師との関係もより築かれていますから、

より体験&実践していただきやすいです。

 

 


Q3.同じ講座を何度も受けた方がいいですか?内容は同じですか?

A3.講座を受けるたびに、

何か気づきや発見があるような場を目指しています。

 

また、一回ではなかなか理解が深まらなかったトピックも、

繰り返すことで、より自然に実践できるようになります。

 

気になる講座のみ再び受けるなど、

みなさんのニーズに合わせ、

調整していただくのも方法です。

 

また、内容については、

基本的な枠組みは同じですが、

その時々によって

「具体例」「ワーク」「アクティビティー」等が異なることがありますので、

また違った学び体験をしていただけます。

 

 


Q4.講座&遊び場の対象年齢は何歳ですか?

A4. 講座では、

幼児からティーンまでを対象に活用していただける

「子育ての知恵」を体験していただきます。

 

遊び場は、

特に対象年齢は決まっておらず、

講座に参加される方が、

お子さんを連れてこられる形になっています。

 

(「実際に子どもさんの相手をしつつ、

子どもとの関わり方を知りたい」という問い合わせがありましたが、

会員になっていただきますと、

メールで子どもさんの状況をお聞きし、

必要な場合は、遊び場とは別に、

個別に会っていただくことも可能です。

その際は、「無料の個別カウンセリング」をお使いいただけます)

 

 

 

 

*ひとまず講座を受けてみてから、

会員になるかどうか決めるというのも全く問題ありません。

その際は、差額だけをいただきます。

 

他にも質問等なんでもありましたら、

下記のメールにて気軽にお問い合わせください!

maikonagaoka@yuakosodatestudio.com

 


「子どもとの関わり方講座」&「子育ちコミュニティー」の詳細はこちらです。→講座詳細

申し込みフォームはこちらです→申し込みフォーム


 

それでは、

みなさんとお話できますことを、

心より楽しみしています!

 

 

 

六本木の子どもたちの友人宅にて

長女撮影

 

みなさん、日曜日をお楽しみください!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お申し込み&意見・要望をあ... | トップ | 昨日いただいた質問3つ(Q&A... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お知らせ」カテゴリの最新記事